FC2ブログ

学習研究集会(奈良女子大学文学部附属小学校) 

 研究主題は「子どもの表現と学習法」です。授業参観後、高学年分科会に出席しました。研究問題は「自己実現の力を育てる学習はどうあればよいか」です。その学習過程の例として、「子どもの切実な思い」⇒「出し合う」⇒「認め合う」⇒「追究する」⇒「思いの実現(実践)」⇒「自己評価」が挙げられています。

自己学習力を拓く学習法の実践

スポンサーサイト



「個を確立する授業」研究会(愛知県新城市立新城小学校) 

 サブテーマは「事象に体当たりし、考え、表現する力を育てる」です。新城小も「朝の会」を非常に大切にされ、授業の基盤を作るものとして位置づけられているようです。指導案は、「単元の構想」「本時の展開」「座席表」で構成されている。新城小の授業研究の特徴は事後検討会にあります。キーワードとなるものは「50%発言」「発言比1:4(教師:子ども)」「三枚重ねの指導案」「カルテ、抽出児」だろうと思います。子どもたちの飾ることのない素直な表現力に驚かされました。

授業研究の考え方・進め方