FC2ブログ

第5回奈良・個を育てる教師の会(ホテルサンルート奈良) 

谷岡義高先生(奈良女子大学文学部附属小学校)、荒木美久子先生(奈良市立伏見小学校)、斎藤百合子先生(吉野町立吉野山小学校)が実践発表をされました。谷岡先生の学級経営の柱は、①自由研究 ②日記 ③朝の発表であると話されていました。また、子どもが気づく環境をつくるのが教師の仕事であり、理論よりも「人」「もの」から学習を創り上げていくことが大切であると話されていました。

学習法の体得 (1974年)

スポンサーサイト