FC2ブログ

大晦日  

 昨夜の夜警のため、お昼過ぎまで寝ていました。
 午後から、お墓参りに行きました。
 その後、洗車。いつ以来、洗っていないのか記憶がないぐらい久しぶりです。
 とにかく泥だらけでした。おまけに、猫がよく乗っているので、細かな引っかき傷がいたるところにできています。ワックスを使って丁寧に傷を消していくしかありません。
 その後、買い物、新年の飾りつけをしました。
 これにて、2005年も終了です。みなさん、よいお年を(^_^)/~

スポンサーサイト



「生きぬく子ども」№16 

   今、力を入れて取り組んでいること               

 ここ数年、学級経営の柱として、また学習力を培うために、次の三つのことに力を入れて取り組んでいます。

 ①朝の会         
 ②自学帳         
 ③自由研究

 本稿では、その中でも「朝の会」について述べさせていただきます。
 「朝の会」に取り組むようになって、今年で8年目を迎えます。いろいろと試行錯誤を重ねてきましたが、中心になっているのは『元気しらべ』です。自分の健康状態を話した後、お話をしお尋ねを出し合いながら進めていくというものです。昨年度の4年生の三学期では次のような話題が出されました。
 時事的な内容をはじめとして、教科の学習において疑問になったことを調べてくる子どもや、日頃の問題などを全体に提示する子どもも出てくるようになってきました。

■南海地震に備えていること ■阪神淡路大震災を振り返って ■ダウン症で亡くなった子どものこと ■新撰組について ■お金を騙し取った詐欺事件 ■冷蔵庫からタラバガニが盗まれた事件 ■道頓堀川をきれいにすること ■デパートなどの試食コーナーの効果について ■日本と韓国の関係について ■吉野屋が牛丼をやめること ■節分の由来について ■節分の由来 ■イラクへの自衛隊派兵について ■鳥インフルエンザの影響について ■週刊子どもニュースから ■建国記念日の由来 ■鯉ヘルペスの被害について ■大学の山岳部が遭難したこと ■白血病について ■三原郡合併問題について ■カレイとひらめの違いについて ■校内清掃の問題について・・・等(抜粋しています)

 「朝の会」の司会は、その日の日直2人が行っています。司会をすることを通して、話し合いの仕方や進め方を学びます。また、お話をすることを通して自分自身の生活を振り返り、他の子どもたちとの話題の共有が可能になります。そして、おたずねすることを通して集団の中での個と個の関わり合いが生まれてきます。その中から、子どもたちどうしの「学び合い」の場面が生まれてくることを願っています。
 「朝の会」をはじめとして、様々な場面において子どもたちには「おたずね」をすることが学習の第一歩であることを何度も繰り返し話しています。「おたずね」をすることが主体的に学習に取り組むスタートになるからです。
 そして、話し合いの中で出てくる子どもたちの「願い」や「意識」を取り上げ、それを自覚させ深めさせることにより、子どもたちの学習(教科学習)に発展・深化していけるように支援しています。そのための一つの手立てとして、「朝の会」の最後の「先生のお話」は特に大切にしています。その日に提供された話題に対して、感想を述べるだけではなく、いくつかの話題を取り上げ、さらに子どもたちの手で追究していけるような助言を心がけています。学習時に調べておいてほしいことなどが出てきたときや「朝の会」で気になることなどを黒板のすみの方に板書しておくと、後日話題として登場してくることがあります。
 教師はいかにして、何気ない子どもたちのお話から学習の芽を読み取っていくことが大切かを痛感しています。「聴き合う」ことが、子どもの思考力を育成する第一歩だとも考えています。
 「朝の会」をベースにして、子どもたちの「自学帳」「自由研究」は密接な関わりを見せています。最近では、この二つが学習の基本であるとさえ感じます。「朝の会」で登場した話題を自由研究に取り入れる子、また自学帳でさらに追究を進める子、また、その逆で自分が研究したことを「朝の会」で広める子など様々です。そういった意味からも「朝の会」は子どもたちにとってなくてはならない時間になりつつあります。

■調べてきたことや悩みのことや生活のことが分かるのでいいと思います。発表する力やお尋ねをする力もつくのでいいと思います。…(Mさん)
■「この子の話し方を真似しよう」とか「こんなこと調べたらいいんだな」とか思います。…いろいろ分かり合えて、もっと友達になれそうです。…(Sさん)

 「朝の会」から「教科学習」「総合的な学習」へ、また「教科学習」「総合的な学習」から「朝の会」へという相互的な関連やつながりというものについての可能性の追究は今後まだまだ続きます。

FC2 Blog Ranking

個別懇談会3日目・仕事納め  

 今日の個別懇談会では、5人のお家の方とお話をさせていただきました。
 これで、今回の個別懇談会も終了。実質的に今年の仕事納めとなりました。
 年明けには、7日(土)~8(日)に開催される「関西・初志の会冬季研究集会」の打ち合わせ・準備をしなければなりません。

 今日(20:00~5:00)は、2回目の消防年末警戒夜警です。

【MEMO】
・「学習研究」№418が届く。今号の主題は、「確かな力を培う学習法 -理科学習で身につけたい基礎的な力-」です。学習研究発表会の案内も同封されていました。
 ■日時 平成18年2月16日(木)~17日(金)
 ■会場 国立大学法人 奈良女子大学附属小学校 ■主催 奈良女子大学附属小学校 学習研究会
 ■主題 「確かな力を培う学習法~基礎基本と自律的な学び~」
 ■内容 「朝の会」「公開学習」「研究協議会」「全体会(フォーラム)」「分科会」

個別懇談会2日目 

 今日の個別懇談会では、7人のお家の方とお話をさせていただきました。
 年賀状もようやく全て終了。結局、昨年同様30日に投函になります。

 川合春路(大阪樟蔭女子大学)先生から、「生きぬく子ども」№16が届きました。これは、関西・社会科の初志をつらぬく会で不定期に発行している冊子です。今号には、自分も「今、力を入れて取り組んでいること」というタイトルで、「朝の会」について少し書かせていただいています。自分のHPにもUPしています。

第2回個別懇談会始まる  

 今日から30日(金)までの3日間、個別懇談会を実施します。
 年末の押し迫った忙しい時期に実施するのは、心苦しくも感じるのですが、どうせ行うのなら新年を迎える前の方がいいと思い、ここ数年はこの時期に2回目を計画させていただいています。
 それなら、休みに入ってすぐという考えもあるのですが、何日間か学習会をとりたいという思いがあるので、この時期になっています。
 今日は、10人のお家の方とお話をさせていただきました。毎回のことながら、お子たちの学校ではなかなか見えない部分を知ることができるので、とても参考になります。

 年賀状も8割程度書き上げました。できている分だけ、明日投函です。
 残りはまた明日に持ち越しです。

第11回学習会  

 10:00~16:00 第11回学習会。
 今日は10人のお子たちが来校しました。
 自分の残っている課題に取り組む子、プリント学習を進める子、漢字検定に向けて練習する子など様々です。明日から3日間、個別懇談会になりますので、今年の学習会は今日で終了になります。
 次回は年明けの1月5日(木)13:00~の予定にしています。

 関西・社会科の初志をつらぬく会冬季研究集会参加人数がなかなか伸びてきません。
 当日参加、宿泊なしでもどうぞ気軽に参加していただければと思っています。

消防年末警戒始まる  

 今日、明日と学習会(10:00~16:00)です。
 今日は11名のお子たちが来校しました。
 それぞれ自分の課題に取り組んでいます。

 本日26日から消防年末警戒夜警がスタートしました。大晦日まで続きます。
 毎晩、3~4名で朝の5:00まで消防屯所で待機。その間、3回の地区内巡視を行います。
 今日は、地区本団巡視ということで分団員全員集合です。
 これが始まると、今年もいよいよ終わりだなあと感じます。

12月25日(日)  



 先日、途中で中断していたトラクターによる耕耘作業の続きをしました。バッテリーをほぼ一日充電したので、エンジンは快調でした。思ったより時間がかかり、夕方までトラクターに乗っていました。
 今日の「谷さし」はなかなか真っ直ぐにできました。

 夜はひたすら年賀状宛名書きに専念。裏面は、ここ数年はもっぱらパソコンに頼りっぱなしです。結局、今日も書き切ることができず、またまた明日へ持ち越しです。

フラッシュメモリ  



 新しいフラッシュメモリを購入しました。
 現在使用しているものが使えないわけではないのですが、挿入部分が割れてしまい、セロテープをまいて使用しているという状態だったのです。今回購入したのは、これまでのものの倍の512MBの容量があります。

 午後から残務処理をするために学校へ行きました。
 月曜日からの学習会の準備などもしました。
 漢字検定に向けて集中的に練習をしていく予定です。それと、並行して補充学習(算数)にも取り組もうと思っています。休み中なので、学習会の参加は自由です。

 夜に年賀状の宛名書きをしました。50枚ぐらい書いたところで休憩、そのままやめてしまいました。
 明日に持ち越しです。ここ数年では、非常に早いスタートです。確か、昨年は30日に投函したように記憶しています。

天皇誕生日  

 久しぶりにお昼前まで寝ていました。
 ここのところ、睡眠不足が続いていたので、目が覚めるとすっきりといった感じでした。
 午後から、トラクターによる耕耘作業。一通り終えたところで、谷さしをしようと思ってエンジンを切って、再びエンジンをかけようとしたら、バッテリーがあがってしまいました。ということで、この日はここまでで終了。
 夜にバッテリーを充電。残りの作業は後日ということになりました。

 本日、冬休みの読書はがき第1号が届きました。
 冬休みの読書はがきは3枚です。たくさん本を読んでほしいと思っています。

2005年度2学期終業式  



 2学期最後の日をむかえました。
 終業式後、廊下を中心とした清掃をしました。
 その後、お子たち待望の「あゆみ」をわたしました。
 もらったお子から、「『あゆみ』から考える」を書いてもらいました。これは昨年から取り組んでいる作文です。
 お子たちが帰ってから、廊下のワックスがけをしました。
 午後からは、2学期末恒例の「にゅうめん大会」をしました。
 今年もあと9日で終わりです。



 『今日は、二学期終業式でした。校長先生のお話で、「いのち」を大切にしましょうと言われました。冬休みは、太陽がしずむのが早いので、早めに帰れるようにしたいです。「あゆみ」をもらう時は、成績が落ちてないか心配だったけど、成績が上がっていたので、良かったです。冬休みは、勉強も運動もがんばりたいです。【甘えんぼう】』(学級日誌より)


 18:00より本校の忘年会。
 「江戸や」(淡路市一宮町江井)でかに料理をいただきました。
 疲れていたせいか、いつもより早い帰宅になりました。

総アクセス数20000件突破(@_@)  



 「たまちゃんのページ」の総アクセス数が20000件を超えました。
 ご訪問してくださった方々、ありがとうございます。

 今日は午後から大掃除でした。教室、郷土資料室のワックスがけを行いました。
 いよいよ明日は2学期終業式です。



 『私は、郷土資料室のそうじをしました。ほうきではいたり雑巾でふいたりしました。しんどかったです。とくに、しんどかったのは大久保踊りの衣装を棚の上に置く事でした。大久保踊りの衣装がとても重かったです。 その後にワックスをかけました。ワックスがたまったりしてやり直しが大変でした。郷土資料室を4人でするのが大変でした。でも、みんなのためになったのでよかったです。【みさくん】』(学級日誌より)

クリスマス集会  



 5校時に児童会主催の「クリスマス集会」が行われました。
 プログラムは次の通りでした。
  ①○×クイズ
  ②しゅうまいじゃんけん
  ③ジャンボサイコロ競争
  ④歌「あわてんぼうのサンタクロース」
 学期末の楽しいひと時になりました。



 『今日、五時間目に体育館で「全校クリスマス会」がありました。初めに、○×ゲームをしました。20人位の子が全問正解していました。次に、「しゅうまいじゃんけん」をして、6年のY君が最後まで残ったのですごかったです。僕も最後まで残りたかったです。「ジャンボサイコロ競走」は、僕たちのチームは、もう少しで赤チームに勝ってたのに負けて、悔しかったです。最後に、「あわてんぼうのサンタクロース」を歌いました。4年生だけが楽器を鳴らしていたので,びっくりしました。【原ぼう】』(学級日誌より)

練習試合  

 放課後、タグラグビーで5年生との練習試合をしました。
 本番は3学期に行う予定だったのですが、どのぐらいの力の差があるのか確かめるために1チームだけ実施しました。さすがに5年生には勝つことができませんでしたが、ディフェンスが弱点であることがはっきりと分かったので、やってよかったと思いました。
 本番の試合に向けてお子たちはどんな作戦を立てて臨むのか楽しみです。
 しかし、3トライ差だったので、もしかしたら3学期には・・・。

山場②  

 10:30から学校へ。
 あゆみとパソコンとのにらめっこが続いています。
 ようやく山場は越えたかなという感じです。

山場①  

 一週間の睡眠不足を補うため、10:00頃起床。
 午後から学校へ。学期末は、「あゆみ」作成以外にもいろいろな仕事があります。
 少しずつ計画的に進めていかなければなりません。

【MEMO】
・上地安昭先生(兵庫教育大学)ご退任記念祝賀会の案内が届く。
 ■日時 2006年2月19日(日)12:30~15:30
 ■内容 記念講演、記念パーティー
 ■場所 ホテルニューオータニ神戸ハーバーランド
 学生時代のゼミの教官です。もう、そんな年齢になるのかという思いと同時に、自分自身も同じように年齢を重ねているのだなあということを実感しました。
 その当時の専攻は「教育心理学」でした。そして、卒業論文テーマが「学業不振児の原因帰属に関する研究」で、何度も見ていただき指導を受けたことを思い出しました。

タグラグビー  



 今日の体育の時間にタグラグビーをしました。
 ここ数回やってきているので、少しずつパスが通るようになってきています。まだまだ、ボールをもらうとそのまま走っていこうとするお子が多いのですが、パスを回してトライすることが見られるようになってきました。5年生がどれだけの力を持っているのかは分かりません。一年前の4年生当時の実力しか分からないので、あれからどれだけ力をつけているのか・・・。3学期の交流戦が楽しみです。
 放課後、先日受験した日本漢字能力検定の結果が届きました。
 合格者には、「合格証明書」「合格証書」「検定結果通知書」が送付されています。
 もう少し早く届いていたら、お子たちに渡せるところだったのですが、間に合いませんでした。月曜日に渡します。第3回検定日は、来年2月10日(金)です。4年生では、現在15名のお子たちが7級受験を希望しています。

歯科健康教育  



 5校時から、4年生を対象として「歯科健康教育」が行われました。最初に、「体を作る」「体の調子を整える」「熱や力のもとになる」それぞれの食べ物の種類や働きについてのお話がありました。
 それから、一度に食べるスナック菓子、チョコレートなどのおやつの適切な量、食べ方についてお話がありましたが、その量の少なさに驚いていたようでした。
FI2135771_1E[1].jpg

 後半には、実際に歯磨き指導が行われました。最初にしっかりとレッドコートを歯全体に塗り、真っ赤に染まった歯を、時間をかけて一本ずつ丁寧に磨いていきました。普段から正しくブラッシングをしていかなければならないと思ったお子たちもたくさんいたことでしょう。



 『今日の5時間目と6時間目、しか健康教育をしました。歯にむらさき色のレッドコードをぬリました。それの後に、ハブラシでタテでみがきました。その後に、しつもんとかをしました。それで、最後にコップでうがいをしました。【祐ちゃん】』 (学級日誌より)

『愛』-今年の漢字  

 寒い一日でした。
 昨日よりは少しはましな感じもしましたが、やっぱり寒いものです。
 さすがに、朝のマラソンでも半そでのお子は少なくなってきています。

 今日の「朝の会」で、今年1年を表す漢字として『愛』が選ばれたというお話がありました。
 日本漢字能力検定協会のページでも、そのことについて掲載されていました。
 今年の世相を表現するにふさわしい理由なども詳しく書かれています。

初雪  

 朝からとてもとても寒く、寒~い一日でした。
 教室にいても寒さがこたえました。思わず、電気ストーブを出しました。
 教室全体を暖めることは不可能ですが、それでも暖かくなったような気持ちになります。
 今年一番の寒さらしいので、体調を崩さないようにしなければなりません。
 午後には、教室の窓越しから雪を見ることができました。
 風が強かったので吹雪のようでしたが、あっという間に止んでしまいました。
 残念(+_+)

紫色の花(?_?)  



 昨日は学校へ行かなかったので、午後から学校へ。
 やはり、細かな仕事は学校へ行かなければ、なかなか思うようにははかどりません。
 先日の「朝の会」であるお子が、「芋ほりの後に植えたつるから花がついていた」というお話を思い出して、早速学級園へ行ってみました。しかし、残念ながらありませんでした。その代わりに、イチゴの花を見つけました。他の野菜・果物類は、まったく影も形もないのにイチゴだけは元気です。
 19:30~地区消防団初総会。今回からは、一般団員に戻るので気軽に参加できます。
 いつもより早く、今日の帰宅は23:00頃でした。

書類作成 

 先日、終了した教育実習関係の書類作成に取り組みました。
 「教育実習成績評価表」「指導先生の総合指導・所感」など、いくつかの書類を作成しなければなりません。
 この休み中に仕上げようと思っています。

 関西・社会科の初志をつらぬく会冬季研究集会の参加申し込みの出足が悪いみたいです。
 参加予定者からも、まだ参加申し込みがきていないという状況です。
 週明けに少しずつ催促していかなければなりません。

この季節は・・・  

 昨年度から、体育の時間にタグラグビーをしています。
 といっても、正式なルールではないので、正確には「タグラグビーもどき」なのですが。
 今年度も一学期にもルールを覚えるために何度か取り組みました。
 そして、現在また復活しているという状態です。
 3学期に5年生との試合を計画しているので、今は試合形式で練習を進めています。
 とにかく、トライ(得点)するためには、なるべく多くのパスを多用しなければならないことが女子にとっても面白いみたいです。それに加えて、得点を男子1点、女子3点にしていることにも要因があるようです。

12月8日(木)  

 朝から一段と冷え込み、一日中寒さが身にしみました。
 今日から少しずつ「あゆみ」作成に取り掛かり始めました。
 一学期は、直前に体調を崩して大変なことになったので、今回は余裕をもってスタートしました。

関西地区大会  

 15:00~2学期末職員会議。いよいよ今年も終わりだなあという感じがします。
 19:00~PTA企画委員会。2学期の事業報告、反省など。また、「親子ふれあい活動」「一日学校公開」などについての意見交換がありました。

 12月4日(日)にインスタントラーメン小学生レシピコンクール関西地区大会にMさんが出場しました。
 およそ1000人以上の中から20人が書類選考通過した中の1人です。
 関西テレビのHPでは、その時の様子をインターネット動画で流しています。
 その中で、Mさんの作った「肉だんごラーメン」をレポーターが試食していますが、残念ながら、全国大会進出は逃しました。今日の朝の会でその時のお話を聞きました。もちろん入賞メダルも見せてもらいました。

■インスタントラーメンで小学生が創作料理 関西地区大会

合格発表(@_@)  

 先月、受験した第2回日本漢字能力検定の合否がインターネットで発表されました。
 8級受験者は見事全員合格でした。それより上の級を受験しているお子もいたので、全員合格というわけにはいかなかったのですが、受験していないお子たちも含めて、とりあえずクラス全員が8級を合格したことになります。次は、クラス全員7級以上合格を目指して頑張っていこうと思っています。

 正式な合格通知、認定証などの発送は12月15日前後になる予定です。
 早速、次回の検定の受験希望をお子たちに聞きました。
 第3回検定日は、来年2月10日(金)です。

振替休業日  



 今日は月曜日ですが、12月3日(土)の学習発表会の振替休業日です。昨日も寒かったのですが、今日も朝から一段と寒くなりました。うちのたまもストーブをつけると、全力で走ってきて上を向いて寝転がります。
 午後から学校へ。学期末に向けてのいくつかの仕事に取り組みました。
 早いものです。今年もあと一ヶ月を切りました。

休養日になりました  

 いつもより遅い起床。ここ2週間ぐらいの睡眠不足を一気に取り戻しました。
 一日だらだらと過ごしました。
 トラクターの点検。夕方、買い物に行ったぐらいです。
 あとは、パソコンの前で一日の大半を過ごしました。

学習発表会  



 いよいよ学習発表会当日をむかえました。
 朝から、保護者の方々には大久保おどりの衣装の着付けをお手伝いしていただきました。
 大久保おどりは、最初の全校合唱の次に行われます。
 一番最初の学年演技だったので、きっとお子たちは緊張したことでしょう。
 次の出番は、「町のやさしさをさぐる」でプレゼンによる発表でした。スライドが完成したのが2日前、実際に合わせたのが今日で3回目でした。その割には、なかなか上手に発表していたと思いました。

 19:30~地区祭礼団総会。
 今年度から、祭礼団三役の一人になってしまいました。
 地区消防分団長が終わったと思ったら、次は祭礼団です。1年目は「会計」の仕事を受け持ちます。
 帰宅は、24:30頃でした。

【MEMO】
・「考える子ども」№298が届く。今号の特集は、「確かな学力が育つ授業」です。

実習生授業研究  



 4校時に教育実習生の方の授業研究が行われました。
 算数で「三角形」の単元です。この単元に入ってからは、全て実習生の方に任せていました。
 実習期間の後半には、このように授業研究をして何名かの先生方に見ていただき、いろいろと指導を受けます。
 自分も○○年前を思い出しました。
 自分の時は、大学の附属小学校へ3週間、附属幼稚園へ1週間実習へ行きました。
 その時の実習記録を読み返してみると、今でも恥ずかしいものがあります。何と全く何も分かっていなかったのだろうと・・・。この年になってようやく少し「授業」が見えるようになってきたという感じです。
 午後から明日の学習発表会の準備。
 4年生は体育館外回りの清掃ということで、玄関前の落ち葉拾いを中心に仕事をしました。

ようやく・・・  

 学習発表会用のプレゼンが完成しました。ぎりぎり間に合ったという感じです。
 今日、初めて体育館でプロジェクターを使って練習をしましたが、その時にはまだプレゼンは完成していませんでした。放課後になってようやく完成。
 明日は最後の練習です。まあ、発表原稿は、ほとんどのお子がもう覚えてしまっているので、そんなに心配はしていないのですが・・・。
大久保おどりも、細かなところを詰める予定です。
 それから、教育実習生の授業研もあります。明日も一日忙しくなりそうです。

【MEMO】
学習研究連盟「信州諏訪社集会」の案内が届く。

関西・社会科の初志をつらぬく会冬季研究集会のご案内 



<2006年 関西・社会科の初志をつらぬく会冬季研究集会 実施要項>
     (別称:個を育てる教師のつどい)

【研究テーマ】「今、一人ひとりに『生きる力』を育てるには」-子ども理解の深化と授業づくり

 子どもたちの健やかな育ちを願って、私たち教師は教壇に立っています。
 しかしながら、昨今の子どもたちは「何のために勉強するの?」「夢なんてない・・・」と口にしてはばからない現実があります。また、授業において子ども同士の話し合いができない、友だちや教師の話に耳を傾けられない、などという話も耳にすることが多くなってきています。学力低下論や国際学力調査の結果を受けての、短絡的とも言える「学力向上論」の広がりとともに、子どもたちの「本気な学習」の姿が次第に見えなくなってきているという指摘をする仲間の教師も少なくありません。
 わたしたち「社会科の初志をつらぬく会(別称:個を育てる教師のつどい)」は、創立以来「新しい民主的な社会を主体的に創造する人間は子どもの切実な問題解決を核心とする学習によってこそ育つ」という信念に基づいて授業実践を積み重ねてきました。そして、問題解決を基本にすえ、カルテや座席表などをもとに、一人ひとりの子どもを深くとらえ、一人ひとりを人間として大切にしていこうと考えて実践を積み上げてきました。
 今回の研究会では、「今、一人ひとりに生きる力を育てる~子ども理解の深化と授業づくり」をテーマに、話し合いを深めていきたいと思います。提供していただいた授業実践のカルテや座席表を通して、子どもを深くとらえることから、授業をどのように構想していくかということを考えていきたいと思います。
 今回の研究集会は、初めての淡路島での開催となります。たくさんのみなさまのお越しをお待ちしております。

1.日時 2006年1月7日(土)13:00~8日(日)15:40
2.会場 ウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園(兵庫県津名郡五色町都志1087)
3.内容 分科会(3) シンポジウム 講演 その他