FC2ブログ

自由研究発表(その35)  



 【テーマ】 「『宗像大社』『椎葉村』について」
 【内 容】 宗像大社の紹介、歴史。椎葉村の上椎葉ダム、厳島神社、鶴富屋敷などについて。

 お子たちのホームページも少しずつ進んでいます。トップページも完成し、今日はリンクに挑戦しました。ぼちぼちと、「4年生を振り返って」の下書きに取り掛かります。
 この間、新年を迎えたと思ったら、早くも一ヶ月が過ぎてしまいました。

◇出勤時刻 8:00 退勤時刻 20:50

スポンサーサイト



いよいよ来週に・・・  



 迫ってきました。来週末には、日本漢字能力検定本番を迎えます。実りのある練習ができるように取り組みたいと思っています。
 前の理科の時間に、「水は温めたり冷やしたりすると、かさはどうなるのか」ということについて予想を立てました。一人一人に予想を立てさせた後、班ごとに予想をまとめました。ほとんどの班は、温めても冷やしても変わらないという予想でしたが、一つの班だけが「温めると増え、冷やすと減る」という想でした。
 今日、実際にその実験をして確めました。結果は、ほとんどのお子たちが驚く結果となりました・・・・・。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 20:35

1月29日(日)  

 午後から洗車。今日は比較的、暖かい日中でした。
 今月上旬に何度か降った雪が降り、その度に放置していたもので、どろどろになっていました。
 しかし、明日は雨の予報。洗車した次の日はなぜか雨が降ることが多いのですが・・・。

1月28日(土) 

 午後から田んぼでの耕耘作業。
 始めてから30分もたたないうちに、屯所のサイレンが鳴りました。
 地元の野焼きによる雑草火災でした。
 幸い、大きな火事になる前に鎮火しました。
 屯所に帰り、ホース、吸菅、自動車などを洗いました。
 その後、再び田んぼに戻り、耕耘作業の続きを夕方まで行いました。

自由研究発表(その34)  



 【テーマ】 「千山のぼり」
 【内 容】 自宅から千山まで徒歩での旅。
FI2259493_1E[1].jpg

 【テーマ】 「淡路島牧場について」
 【内 容】 子牛の育て方、自宅の牛と淡路島牧場の牛との比較など。



『今日、一時間目に自由研究の発表がありました。今日は、今学期初めて2回連続で「ヤマト」と「りかお」が発表しました。ヤマトは、先山に登って、その先山に登った事を発表してくれて、りかおは、りかおのお父さんが淡路島牧場に勤めているので、淡路島牧場について発表してくれました。どっちの発表も笑いなどをとっていて、僕的には面白かったし、良い発表だったと思いました。・・・(以下省略)【原ぼう】』(学級日誌より)
『今日の1時間目は、自由研究でした。今日の発表はI君で題は「先山登り」と言うのでした。I君は自分の家から先山まで歩いていったそうです。約20㌔近くも歩いたそうです。2時間目も自由研究の発表でした。発表は、Rちゃんで題は「淡路島牧場について」でした。自分の家で飼っている牛の世話の仕方と淡路島牧場で飼ってる牛の世話との違いなどを発表してくれました。私は発表を聞いても少ししか分からなかったので、また淡路島牧場に行く機会があれば飼育をしている人に詳しく聞きたいです。Rちゃんの発表を聞いて私も淡路島牧場に行きたくなりました。【ゆーちゃん】 』(学級日誌より)


 本日、100kmマラソン完走者が1名出ました。
 これで、15名のお子たちが完走です。

◇出勤時刻 8:10 退勤時刻 20:40

自由研究発表(その33)  



 【テーマ】 「おぞうにについて」
 【内 容】 各都道府県の代表的な「おぞうに」の紹介、我が家のおぞうに、など。
 ※「ぜんこくのおぞうに」というおもしろいページがあります。

 本日、100kmマラソン完走者が1名出ました。
 これで、14名のお子たちが完走です。
 夕方から頭痛が・・・、もしかして風邪かなと思いつつ、今日は早目に帰りました。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 19:00 

自由研究発表(その32) 



 【テーマ】 「長野旅行記」
 【内 容】 ①日程 ②親湯について ③八ヶ岳について ④旅行中に行ったスキー場

 前々からお子たちとも相談していたのですが、いよいよホームページを作りをスタートしました。お子たち一人一人のページの内容は、基本的には自由で、その中に「4年生を振り返って」という作文を入れることを必須にしています。
 早速、タイトル、プロットなどを考えて、トップページ作りから始めました。自分のお気に入りのロゴや壁紙を一生懸命選びながら取り組んでいます。完成したら、一つのページにまとめようと思っています。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 20:40 

自由研究発表(その31) 



 【テーマ】 「藤丸の部屋」
 【内 容】 ブログによる冬休み日記
 夏休み日記に引き続き、冬休みに復活したブログです。

 今日で、生誕○○周年を迎えました。
 この歳になると、あまりうれしいものではありません。

◇出勤時刻 8:10 退勤時刻 19:05

寒いです  

 今週は、また一段と寒さが増しそうです。
 朝から冷え込みが厳しいものの、お子たちは元気にマラソンをしています。
 年齢も重ねてくると、この寒さが体にとてもこたえます。(特に腰に)
 中には半袖で走っているお子もいて、すごいなあと思っています。
 3学期に入ってから、3回目の漢字検定模擬テストを行いました。
 初合格者3名。全体的には少しずつ伸びてきています。
 本番まで、あと2週間あまり。ここからが最後の正念場です。
 本日、100kmマラソン完走者が1名出ました。
 これで、13名のお子たちが完走です。

◇出勤時刻 7:55 退勤時刻 21:55 

1月22日(日)  

 今日は一日家から出ることはありませんでした。
 ほとんど、パソコンに向かっていました。
 昨日、今日と「大学入試センター試験」でした。
 ずいぶん前に自分も2度経験していますが、その時は「共通一次試験」でした。
 その時も、2度とも雪に見舞われた記憶があります。
 今となっては、懐かしい思い出です。

1月21日(土)  

 午後から学校へ。
 昨日は組合の会合があり、早々と学校を出たので、仕事はそのままでした。
 残っている仕事を片付けました。

自由研究発表(その30)  



 【テーマ】 「はっちゃんの部屋」
 【内 容】 ブログによる冬休み日記

 本日、100kmマラソン完走者が2名出ました。
 これで、12名のお子たちが完走です。
 17:00~19:30 兵庫県教職員組合淡路集会に参加。

◇出勤時刻 8:10 退勤時刻 16:45 

自由研究発表(その29)  



 【テーマ】 「愛媛みかんと和歌山みかんの謎」
 【内 容】 ①みかん・夏みかん・はっさく・いよかんなどの生産量、県別順位 ②みかん栽培 ③人気、金額、収穫量、などについて。

 昨日から全校生でのフレッシュマラソンが始まったせいか、100kmマラソン完走者が続出しています。今日も1名完走しました。始業前、フレッシュタイム、放課後と頑張っているお子は、意欲的に走り込んでいます。
 16:30~17:30 教職員組合選考委員会に出席後、帰校。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 21:50 

「教育セミナー四国2006」のご案内  

 日本教育新聞社から「教育セミナー四国」の案内が届きました。

 【テーマ】 学びと育ちの原点を問う ~義務教育の構造改革のスタート~
 【日 時】 平成18年2月25日(土) 開会9:30 閉会16:30
 【場 所】 高知会館(高知市本町5-6-42 ℡088-823-7123)
 【参加費】 5000円(資料代含む)
 【内 容】
  基調講演「新しい時代の義務教育の創造」前川喜平(文部科学省初等中等教育企画課長)
  課題講演①「学校改善・人材育成のための学校評価・教員評価」八尾坂修(九州大学大学院教授)
  課題講演②「生涯学習の視点から見た学校教育」佐藤友美子(サントリー次世代研究所
  パネルディスカッション「『確かな学力』を育てる学校づくり・授業づくり
  ■加藤明(京都ノートルダム女子大学教授、中教審専門委員:コーディネーター)
  ■市川伸一(東京大学大学院教授、中教審臨時委員)
  ■佐古秀一(鳴門教育大学教授)
  ■山中幸喜(高知県大方町立入野小学校教諭)

自由研究発表(その28)  



 【テーマ】 「もち米の秘密」
 【内 容】 ①もち米とお米の違い ②もち米はどこが有名か ③いつからもち米を作ったのか ④もち米はどうやってもちになるのか ⑤「もち米」と「うるち米」の違いは、など。
FI2232698_1E[1].jpg

 【テーマ】 「ウインタースクール2泊3日」
 【内 容】 12月26日~28日に参加した、うれしのキャンプの様子を報告。
FI2232698_2E[1].jpg

 今日から、フレッシュマラソンがスタートしました。火・水・木・金曜日のフレッシュタイム(2校時と3校時の間の休み時間)の前半に実施します。4年~6年はグランドのトラック、1年~3年はそのトラックより少し内側を走ります。2月15日(水)の校内ロードレース大会までの間、全校生「42.195km」を目指して挑戦します。4年生は最終的に「100km完走」を目指します。
 2月5日(日)には、地域のロードレース大会が行われます。それに向けて、放課後の練習も少しずつ取り組んでいこうと思っています。
 100kmマラソン完走者2名出ました。

◇出勤時刻 8:10 退勤時刻 20:25 

自由研究発表(その27)  



 【テーマ】 「温泉・お風呂の秘密」
 【内 容】 ①お風呂に物を入れる日は ②お風呂のちょうどいい温度は ③昔のお風呂は ④砂風呂とは ⑤洲本温泉について ⑥筒井・潮崎温泉について、など。

 今日は「震災記念日」です。11年前の今日、あの「阪神・淡路大震災」が起こりました。小学生のお子たちはまだ誕生していないお子がほとんどなので記憶にはありません。
 しかし、このことはお子たちにも語り継いでいかなくてはなりません。
 学校でも、この日にあわせて「地震による避難訓練」が実施されました。



 『今日、避難訓練が10時からありました。初めに、校長先生から「静かに放送を聞いて担任の先生の話も聞きなさい。」と放送がありました。次は、先生から「机の下にもぐれ」と言われたので皆自分の机の下にもぐりました。それから、また校長先生から放送があり「外に出なさい」と言われたので全校せいと外にでました。次は、校長先生が阪神淡路大震災について話してくれました。ちょうど私達は、そのころ生まれていなかったので阪神淡路大震災の事は、まったくしりません。なので、何があったのかよく聞いていたら家がつぶれてもとの形じゃなくなりぺちゃんこになっていたそうです。【りかお】』(学級日誌より)
 『今日、避難訓練がありました。最初に、放送が入って机の下に隠れていて、すぐに外に避難して、本当じゃなかったのでよかったです。そして、校長先生の話をきいてから、先生の話を聞いてから、一年生、二年生が帰って、その後に、僕たちが教室に帰って行きました。それから、休み時間があって、遊んで3時間目が始りました。避難訓練は机の下にかくれていて、その時はしんどかったです。それから、外に出て、先生たちの話を聞いて、「お・は・し」が出てきて、僕は一個守れていませんでした。これからは、ずっと守っていきたいです。【竜】 』(学級日誌より)

 本日、100kmマラソン1名完走者が出ました。

 ◆「伝える震災11年」(神戸新聞 WEB NEWS)

◇出勤時刻 8:10 退勤時刻 20:25

自由研究発表(その26)  



 【テーマ】 「自分の身を守る安全な通学路」
 【内 容】 安全な所と危険な所の違い、登校している通学路で危険な所の写真、「子どもを守る110番連絡所」について、など。

 パワーポイントによる自由研究発表が続いています。やはり、視覚的に訴えるものは、聞き手にとっても集中して聞くことができるようです。

◇出勤時刻 8:10 退勤時刻 21:55 

1月15日(日) 

 午前中、地域の葬儀に参列。
 午後から学校へ。一週間でたまっていた残務処理・整理など。

 19:00から親戚の方々と飲み会へ。少し遅い新年会でした。

お休みです  

 3学期が始まって一週間が終わりました。
 まだ身体が慣れていないのか、疲れがなかなか抜けません。
 今日は一日ゆっくりと休養です。

自由研究発表(その25)  



 【テーマ】 「おせち料理の秘密」
 【内 容】 ①おせち料理は何のために ②なぜ、おせち料理というのか ③おせち料理をなぜ正月に食べるのか ④具の由来は ⑤他の県と違うのか ⑥日本以外におせち料理はあるのか ⑦おせち料理の歴史、など。

 16:00~17:30 教職員組合支部委員会・選考委員会に出席後、帰校。

◇出勤時刻 8:10 退勤時刻 21:45 

自由研究発表(その24)  



 今日から、冬休みの自由研究発表をスタートしました。
 これからしばらく朝の会を使っての発表になります。
 12月の学習発表会で初めてパワーポイントを使ったのですが、自由研究での使用は初めてになります。
 【テーマ】 「白浜温泉旅行記」
 【内 容】 白浜エネルギーランドアドベンチャーワールドの紹介など。

 蛇供養:安穏と豊作祈る-毎日新聞
 地元のニュースです。来年、当番が回ってきます。

◇出勤時刻 8:10 退勤時刻 20:55 

校内書き初め大会  



 3・4時間目に校内書き初め大会が行われました。
 1~2年生は教室で、3年以上は体育館で各学年それぞれの課題に挑戦しました。4年生の課題は「美しい心」です。
 全職員の投票によって、各学級、特選1名・入選5名が決定されます。
 お子たちは明日の発表を楽しみにしているようです。

◇出勤時刻 7:45 退勤時刻 20:20

第3学期始業式  

 今日から3学期がスタートしました。教室には、久しぶりに元気な顔が全員そろいました。
 始業式後、漢字検定模擬テストを行いました。休み中にどれだけの力をつけることができたのか、・・・・・それはお楽しみとして。その後、冬休みの出来事を一人ずつ聞きました。「旅行」「初詣」「水泳合宿」などなど。時間がなくて全員聞けなかったので、続きは明日です。



 『今日は始業式がありました。今日はみんなが冬休みにあった事を話しました。先生も高知に行った話しをしてくれました。おみやげも二つ買ってきてくれていました。原ぼうもおみやげを買ってきてくれていました。三学期もがんばります。【らっこ】 』(学級日誌より)
 『今日は、まちにまった始業式。やっと皆に会えました。冬休みの楽しい話も聞けたのでよかったです。それに今日は休み無しだったのでよかったです。3学期もいろんな事にチャレンジするぞー(・ー・)【なぎーマン】』(学級日誌より)


 11:00~ 職員会議。3学期のスタートとして話し合っておかなくてはならないことを中心に。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 21:20 

冬休み終了  

 昨日までの疲れからか、11:00前まで寝ていました。
 午後から学校へ。年が明けてから実に2回目。
 例年だと、1月4日から始業式まで連日学校へ行っていたのですが、何とも珍しいことです。
 さて、いよいよ明日から3学期がスタートします。
 その学年のまとめである学期であることと、特に4年生にとっては高学年への準備をしなくてはなりません。
 よいスタートを切りたいものです。

関西・社会科の初志をつらぬく会冬季研究集会(兵庫・ウェルネスパーク五色) 



 今回の集会は兵庫が担当で、初めて「淡路」での開催となりました。開催地担当ということで、2日間ともほぼ裏方に徹しての参加となりました。集会テーマは、「今、一人ひとりに『生きる力』を育てるには -子ども理解の深化と授業づくり-」です。



【7日】
 10:00 研究集会会場集合。
 3人で会場設営、もろもろの準備であっという間に受け付け開始時刻になりました。
 受け付けその他がほぼ終了し、落ち着いたのが14:00過ぎでした。昼食をとっていないことに気がつきましたが、しばらくしてから夜の懇親会後の飲み物等の買い出しに出かけました。その後、参加者が宿泊するログハウス各棟ごとの冷蔵庫に。またまた忘れていたものを買い出しに行ってきて、そうこうしているうちに懇親会の時間が近づいてきました。本日の分科会参加はありませんでした。
 2時間の懇親会の予定が大幅に伸びてしまい、3時間近くになってしまいました。
 その後、ログハウスにて2次会。自分たちのログハウスは、開催担当県のメンバーで構成しており、ここに他のメンバーが集まってくるといった状況でした。言うまでもなく、ほとんどオールナイト営業状態になってしまいました。お酒を酌み交わしながら、教育論を熱く語り始めると、もうどうにも止まらないメンバーが多いため、明け方まで・・・・・続きました。

【8日】
 昨日は3時間ぐらいしか寝ていないので、朝起きるのが厳しく8:00前まで寝ていました。
 朝食後、受け付け準備。今日から参加される方や、都合により今日帰られる方などがいます。
 分科会が始まってしばらくしてから、昨晩宿泊したログハウス7棟のチェック。ごみ・忘れ物関係、冷蔵庫の飲み物の回収など、・・・・・ 思いのほか時間がかかりました。
 昼食後、シンポジウム、講演には参加させていただきました。
 両者とも共通した点は、いかに「子ども理解」をしていくかということでした。子どもをより深く理解していくということは、究極的には「人権教育」につながっていくということを強く感じました。
 今集会は裏方に徹した参加となりましたが、それはそれでよい経験になりました。
 来年の集会は、南大阪が担当になります。


【実践報告者】
■A分科会 2年・生活科「和菓子屋さんの一日」 
     前田健太先生(滋賀・甲賀市立貴生川小)
■B分科会 3年・社会科「『きてら』と玉井公康さんの野菜作り」      
     山本啓一先生(和歌山・田辺市立上秋津小)
■C分科会 5年・社会科「わたしたちのくらしと情報」 
     松岡みどり先生(大阪・岸和田市立浜小
【シンポジウム】
・テーマ「子ども理解の深化と授業づくり」
・コーディネーター 守屋淳先生(兵庫県立大学
・シンポジスト 原口いくみ先生(兵庫・南あわじ市立市小学校)
         阪口健治先生(大阪・富田林市立高辺台小学校
         松本康先生(香川大学
【講演】
・演題 「気になる子どもへの教師の対応」
・講師 近藤久史先生(神戸女子大学

子どもとともに育つ「技」

関西・社会科の初志をつらぬく会研究集会最終打ち合わせ 



 関西・社会科の初志をつらぬく会冬季集会を明日に控え、最終準備を行いました。
 参加者の最終確認、宿泊、食事等の数などなど。それをもとにして、参加者名簿の調整、印刷、冊子作り。
 その合間に、研究集会会場へ行って最終確認やらお願いやら、打ち合わせを行ってきました。
 その後、当日の運営の確認、役割分担などをしました。
 いよいよ明日を迎えるだけになりました。
 明日は現地10:00集合です。

第12回学習会  

 今日から実質的に仕事初めとなりました。
 13:00~16:00 学習会。
 今日は、6人のお子たちが来校しました。
 この冬休みの学習会はこれで終了になります。

免許更新  

 留守にしていた間に届いていた年賀状の返事を書き、午後から運転免許証の更新に行ってきました。
 これまで5年更新だったのですが、今回は3年(?)になってしまいました。
 今日は手続きだけで、来月講習を受けて、そのときに新しい運転免許証をいただけるそうです。

高知(その2)  



 高知会館を後にして、朝一番に高知市にあるお寺参りに行きました。「第16番 身代不動極楽寺」と「第17番 川上不動宗安禅寺」を参拝しました。これで、四国別格二十霊場に続いて四国三十六不動霊場も全て回ったことになります。
 続いて、高知城へ行きました。高知城と言えば、今年のNHK大河ドラマ「功名が辻」の舞台の一つとなっていますが、今年の高知城天守閣への入館者は大きく増えると予想されているそうです。
FI2174109_1E[1].jpg

 次に、桂浜へ移動しました。ここには、土佐闘犬センター、桂浜水族館坂本龍馬記念館など、いろいろ見るべきものはあるのですが、これまでに何度か見ているので省略。
FI2174109_2E[1].jpg

 今回、高知へやってきたメインは日本有数の鍾乳洞である龍河洞でした。自分自身は過去に3~4度入っているのですが、何度入っても値打ちがあります。過去には全て夏に来たので、中は寒いという記憶があったため、ジャンバーを着込んでいこうとしたら、案内の人から「夏は涼しくて、冬は暖かい」というお話を聞いて、できるだけ軽装で入りました。
 入洞してから、およそ30分後、額にはうっすらと汗をかいて出口に到着しました。中の気温は15℃近くありました。
 龍河洞入り口の紹介看板には、次のように書かれています。
 【龍河洞(国指定史跡・天然記念物)】『三宝山の中腹にある石灰洞穴で、三洞に別れ、延長4kmのうち、1kmが開発されている。山腹に入り口があり、出口は上の方にある。出口附近に古代人の穴居生活跡があり、石灰華に包まれて固着した土器があり、「神の壺」と呼ばれ貴重な学術資料である。その外、弥生式土器、石器、炉跡などがある。(後略)』
 龍河洞を出たのが15:00頃。西へ一路50kmあまり須崎市を目指しました。
 須崎は「鍋焼きラーメン」発祥の地と言われています。一度、食しておこうかと思って、道の駅「かわうその里すさき」へ行きました。道の駅で食べられるだろうと安易な考えからです。しかし、残念ながらお土産としては販売していたのですが、食事メニューとしてはありませんでした。時間も17:00を回り、次回にと思い帰路につきました。
 帰りは、さすがに高速道路を通りました。須崎東IC--川之江東JCT--徳島IC--自宅まで、約220kmあまりの走行距離でした。途中、休憩で立ち寄った「南国SA」のレストランでなんと鍋焼きラーメンがありました。まよわず、いただきました。
 21:00過ぎの帰宅になりました。

高知(その1)  



 今日から高知へ出かけました。
 これまでに幾度となく行ったことがあるのですが、何度行ってもお気に入りの場所の一つです。
 今回は、徳島日和佐町の「薬王寺」、高知安芸市の「第15番 波切不動極楽寺」に立ち寄るため、室戸岬経由で行きました。毎年、薬王寺に参拝しているのですが、正月三が日に行くのは十数年ぶりです。日和佐までの道はそう混んではいなかったのですが、人が多いのには驚きました。
FI2171527_1E[1].jpg

 昼食は、国道55号線沿いの「家形船」でいただきました。
 途中、何箇所か休憩をとりながら海岸線沿いを走りましたが、「道の駅 キラメッセ室戸」はレストランを始めとして、お土産、鯨の博物館などもありました。太陽発電所により電力をまかなっているというめずらしい施設でした。
 ということで、徳島からは高速道路は一切使用せず、国道55号線を走行したため、かなり時間がかかりました。
 18:30頃、宿泊先の高知会館に到着。

謹賀新年2006 

 明けましておめでとうございます。
 今年もどうぞ「たまちゃんのページ」をよろしくお願いします。
 また、本家のホームページも合わせてどうぞ。

 年明けと同時に、地元の神社にお参りに行って、おみくじをひきました。
 何と「大吉」でした。ここ何年か大吉をひいた記憶はありません。
 今年は何かよい年になりそうな気が・・・しかし後厄です。
 起きてからは、年賀状の返事を書なながら、それと並行して住所等の整理をしました。
 夕方から、北阿万の「薬王寺」、一宮町の「伊弉諾神宮」へお参りに行ってきました。
 毎年、元日に伊弉諾神宮へは行っているのですが、今年は例年より参拝者が少なかったように思います。駐車場もがらがらで往復する道中もほとんど混みませんでした。
 明日は、高知へ出かけます。