FC2ブログ

第18回学習会 

 10:00~15:40 第18回学習会。
 6名のお子たちが来校しました。

 今日で、今年度も終了です。あらゆる全てのことを今日までに終わらせたかったのですが、少し残ってしまいました。また、明日からぼちぼちとやっていこうと思っています。
 19:00より定例飲み会。今回はここ。帰宅は、25:00過ぎになりました。

スポンサーサイト



ようやく・・・  

 年度末事務処理もほぼ終了しました。
 しかし、教室と職員室の片付け・整理が残っています・・・・・。

第4回有馬の会(加古川温泉・みとろ荘) 



 一日、年度末事務処理に勤しみました。
 その後、夕方から加古川「みとろ荘」へ向かいました。
 毎年、この時期に行って、有馬の会も今年で4回目を迎えました。神戸女子大学の近藤久史先生を囲んで、5名の先生方が参加しました。県下のそれぞれの地域・学校の教育現場の情報交換は、とても参考になります。今回は、新たに神戸の先生の参加もありました。お酒を酌み交わしながら、それは25:00過ぎまで続きました。
 「兵庫の会」を立ち上げようという話も出てきました。いよいよ本格的に動き出しそうです。

第17回学習会  

 13:00~16:00 第17回学習会。
 今日は、4名のお子たちが来校しました。
 途中、大雨が降り雷が鳴り響き、異様な天気になりましたが、夕方にはすっかり雨も上がりました。
 郷土クラブは、「ふるさと文化再発見フォーラム」の実践発表として、神戸の県民小劇場にて「大久保おどり」を披露してきました。

第16回学習会  

 10:00~16:00 第16回学習会。
 今日は、13名のお子たちが来校しました。
 その後、年度末事務処理の続き。

理科室大掃除  

 午前中、消防操法指導の予定だったのですが、急遽変更のため、地域の作業に参加しました。
 8:00~12:00まで、しっかり4時間、溝さらえの作業で腰が痛いです。
 一昨年の台風23号で崩れた箇所ですが、人力なのでなかなか大変です。

 13:30~ 理科室大掃除。やさしいお子たち2名がお手伝いに来てくれました。
 その後、教室の整理を少し行いました。大助かりです。
 本格的に教室の整理は、また改めて行う予定です。また、お手伝い願えるとありがたいです。
 指導要録も今日からスタートです。午前中の肉体労働のため疲れてしまい、20:00過ぎまで取り組んでいたのですが、なかなかはかどらず。残りはまた明日です。



『今日1:30分~4:00分頃まで理科室の掃除がありました。
 たくさん来て欲しかったけど「あやとマン」と「甘えんぼう(私)」しか来ていませんでした。
 まず理科室に新しく届いた道具を整理したり壊れている道具を見つけたりしました。
 2人しか来ていなかったので大変だったけど、どこに何があるか、すぐ分かるので良かったです。
 それから少し休憩して教室の掃除をしました。
 まずいらない物といる物を分けました。いらない物(あまった物)をもらえて良かったです。
 そして最後に机の中に入っている荷物を机の上に上げました。
 その荷物は今月中に持って帰って下さい。来週になるとその荷物は新教室にあります。
 早めに持って帰りましょうネ!』【甘えんぼう】
(学級日誌より)


【MEMO】
かっくんより、第4回「有馬の会」の連絡。3月29日決定。

第15回学習会  

 昨日までの疲れからか、今朝は遅くまで寝ていました。
 12:30~17:00 第15回学習会。9名のお子たちが来校しました。

 「たまちゃんのページ」のアクセス数が30000件を突破しました。
 いつも訪問して下さっている方々、ありがとうございます。

修業式~4年生終了です~  



 今日で今年度も終了。
 8:45~ 平成17年度修業式が行われ、それぞれの学級の代表に校長先生より「修業証書」が渡されました。
 その後、教室に帰って自分のロッカー・机の整理。
 そして、一番最後に、お子たちがお待ちかねの「あゆみ」を渡しました。全員に渡してから、「せーの」で同時に開きました。しばしの間、それぞれのお子たちの表情を楽しませてもらいました。
 それから、「あゆみ」を見て作文を書くこと、10分間あまり。「あゆみ」に対するお子たちの評価です。
 午後からは、毎年恒例の「鉄板焼き大会」で打ち上げです。
 今回は、「たこ焼き」「お好み焼き」「ホットケーキ」のグループに分かれました。
 いつものように、参加したお子たちはおなかいっぱいになっておりました。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 17:20

平成17年度 卒業証書授与式  



 昨日の雨がうそのように、非常によい天気になりました。
 何人かのお子たちは、登校してすぐにやり残していた清掃、準備に取り掛かりました。
 ビデオ撮影の準備も済まし、スタンバイOK。
 1~3年生ののお子たちは、卒業生とのお別れ式を行い、その後下校。9:00から4年生以上で、歌、お別れの言葉の最後の練習。9:50に在校生は体育館へ。10:00からいよいよ本番が始まりました。
 4年生は初めての参加になるのですが、卒業式の練習が始まる前から、お子たちには「卒業式は学校行事の中で最も大切な行事であること」を話し続けてきました。
 そのせいもあってか、初めての参加にもかかわらず、お子たちはよく頑張っていました。
 予定通り、卒業式も終了し、後片付けもしっかりと取り組むことができました。
 来年は、自分たちが中心になってこの行事を進めていくことを自覚できたのではないかと思っています。

 前任校で担任したお子たちも今日卒業です。
 卒業生のみなさん、卒業おめでとう!

【MEMO】
・「考える子ども」№300が届きました。特集は「300号記念」。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 25:30

前日準備  



 午後から明日の卒業式の準備。
 4・5年生で会場その他の準備に取り組みました。
 卒業生である6年生はこの仕事には関わらないので、これに参加できるということは、まさに高学年の仲間入りができたという証になります。4年生は、紅白幕の取り付け、一階廊下・窓拭き清掃の仕事になりました。
 あいにくの天気だったため、中通路の清掃ができなかったのが残念です。明日はよい天気になるといいのですが・・・。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 24:15

春分の日・・・  

 でお休みですが、学校で仕事です。
 今年度、お子たちが登校するのもあと3日です。

卒業式予行  



 朝の児童集会では、今年度最後の3年生の学級発表がありました。  「エーデルワイス」の歌とリコーダー演奏でした。
 10:00からは卒業式予行が行われました。本番と同じ時刻にスタートし、ほぼ一通り流しました。
 放課後は、教室のワックスがけ。4年生は分担して、3年・4年教室と郷土資料室の三ヶ所のワックスがけを行いました。1学期からお子たちに少しずつさせているので、随分と上手になってきています。
 その後、卒業式予行の反省会。この日の反省をふまえて、前日練習で調整します。



『今日は、卒業式の予行の日でした。卒業式の予行練習は、10時から、11時半まででありました。少し長かったです。それで、卒業式で、うたう歌は、「大空が迎える朝」と、「さようなら」です。  「大空が迎える朝」は、4・5年生で、うたって、「さようなら」は、4・5・6年生でうたいます。そのほか、6年生だけで、うたう歌もあります。それは、「街は光の中に」です。
 卒業式で、気をつけることは、「ごじゃごじゃしない」ことと、歌をうたうときは、「指が三本入る程度の口を、あけること」と、「在校生は、礼を忘れない」ことくらいです。
 卒業式は後、三日後です。本番はどうなるでしょうね。体育館の二階では、たまちゃんがビデオをで、卒業式の様子を撮っています。よく目立った人は、後でたまちゃんに何かいわれるでしょう。みんな、目立たないように、気をつけてくださいネ。(-・-)
 今日は、三つの教室のワックスがけをしました。
 1・2班は、郷土資料室のワックスがけをして、3・4班は三年生の教室をして、5・6班は四年生の教室をしました。ちなみに、私は郷土資料室のワックスがけをしました。私たちがやった郷土資料室は、あまり使っていないので、ほとんどワックスで、☆ピカピカ☆でした。けれど、たくさんのゴミがありました。けれど、どの学年もワックスがけをしているので、モップがなかったため、ゴミをとってから、ワックスがけをするまで、少し時間がかかりました。(少しワックスの液が、くさかったです。)
 けど、きれいになったので、よかったです。どの、教室(三年・四年・郷土資料室)もきれいになったので、よかった!』【なぎーマン】
(学級日誌より)


 今日は、公立高校の合格発表だったらしく、何人かのお子たちから合格の報告をいただきました。
 おめでとう\(◎o◎)/!楽しい高校生活を。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 23:05

3月19日(日)  

 今日も、午後から学校へ。
 この時期(学期末)になると、たいてい学校には誰かが来ています。
 自宅でも仕事ができるのでしょうが、やはり学校の方が都合がいいのです。印刷機、コピー機があるのはもちろんですが、教室にはお子たちの資料もあり、全てが揃っているからです。
 20:00~ 祭礼団による太鼓出し、打ち合わせ。地区の春祭りに向けて、今週から練習が始まります。
 帰宅は、22:30でした。

「あゆみ」スタート  

 午後から学校へ。
 今日から、本格的に「あゆみ」作成のスタートです。
 これからの一週間は、学年度末の仕事一色になります。

大掃除パートⅠ  

 2校時、校外児童会。3校時、卒業式練習。
 放課後は廊下のワックスがけ。数名のお子たちにお手伝いをお願いしました。
 いよいよ、学年末が迫ってきたという感じです。

 本日、100kmマラソン完走者が1名出ました。これで、20名のお子たちが完走です。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 23:20

お別れ集会  



 卒業式の練習も、いよいよ椅子を出し、本格的になってきました。今日は、最初から最後まで一通り通しました。
 5校時、卒業生とのお別れ集会がありました。まず、全校生で「ジャンケン列車」をしました。その後、縦割りグループに分かれて、それぞれのリーダーである卒業生の似顔絵を書き、紹介していきました。最後は、「世界に一つだけの花」の曲に合わせて卒業生が退場。在校生は、卒業生との楽しい一時を過ごしました。
 朝から降っていた雨も午後には、雨風が強くなり、全校生一緒に下校することになりました。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 21:45

校内学習研究会(南あわじ市立八木小学校) 



「合併を考える」(4年・社会総合) 
 講師:田上哲先生(香川大学附属教育実践総合センター)
 今年度最終の校内学習研究会でした。7月に続き、2回目の公開学習になりました。



 香川大学の田上哲先生をお招きし、校内学習研究会が行われました。
 わが4年生の学習を見ていただきました。社会(総合)で「合併を考える」という単元です。本時の学習問題は、『なぜ、三原郡合併をして南あわじ市になったのか』です。
 学習の大まかな流れは、下記の学級日誌の通りですが、前回(7ヶ月前)に公開したときよりも、お子たちが自分たちで学習を進めていくことができるようになってきました。
 司会は日直、板書も社会研究部のお子たち。ようやく、自分たちが進めていく学習のスタート地点に立てたという実感が持てました。


■『今日、5時間目、田上先生が授業を見にきました。「社会」をしました。
 学習問題は、『なぜ三原郡合併をして、南あわじ市になったのか?』でした。1番、良くでた発表は合併する理由は2つあってひとつは『①お金の節約をするため』で、『②各町でPRするとお金が高いから借金が、できてしまうので合併した1市で借金を返すため』です。
 ほかにも、いっぱい発表してくれました。みんな、予想や聞いたこと、(お母さん、お父さんに)役場に電話してくれたりしました。おかげで、黒板が、パンパンになりました。
 座席表も、一人の場所で足りなくなって、発表しないところに入りました。
 そして、帰りに、漢検の表彰状を、もらいました。合格していたので、うれしかったです。また、田上先生に授業を、見てもらいたいです。
 がくしゅうもんだいは、『本当に、国が進めて南あわじ市になったのか』にきまりました。』【つぐちゃん】(学級日誌より)■


 田上哲先生が用意された資料です。

     授業における一人ひとりの評価と授業分析

1 指導に生きる評価  
   ・目標準拠評価(教科における絶対評価)
   ・目標自由評価(ゴールフリー評価)
   ・一人ひとりの子どもへのねらい(願い)
            ↑
      一人ひとりの子どもへの理解

2 目標準拠評価と授業分析
   ・授業の目標(評価基準/ルーブリック)を絞り具体化する
   ・パフォーマンスとしての子どもの表現
   ・一人ひとりの子どもへのねらい
   ・授業分析を通した目標・基準の見直し

3 目標自由評価と授業分析
   ・視野を広くし、ありのままの子ども(の学習)をとらえる
   ・個的全体性の表れとしての子どもの表現
   ・一人ひとりの子どもへの願い
   ・授業分析を通した子どもの捉え直し

4 問題の所在と課題
   ・「個に応じた指導」と「指導と評価の一体化」(「学習と評価の一体化」)
   ・子どもの表現をひらく授業づくり-「させられる」表現から「する」表現へ
   ・子どもの表現をとらえる力量をつける・センスをみがく・工夫をする

5 授業分析の本質
   ・授業(およびその事前事後/周辺)を記録に留めること-録音・録画・メモ・文字記録
   ・その記録に基づいて授業(教育実践)を省察すること

6 何を省察するか
   ・子どもの思考の動き
   ・教師の指導・判断
   ・子ども同士の関係性
   ・教師(自己)と子どもとの関係性

7 カルテ
   ・授業に臨む際の子どもについての理解を深めるための方法
   ・子どもについて、おやっと思ったことをメモし、つなげて解釈する

8 座席表
   ・子どもへの人間理解を授業に結び付ける、授業で子どもをとらえる・とらえ直すツール
   ・子どもの個票を集合させ、関連させ授業を構想する/授業における子どもの表現・思考・状態についてメモする

9 抽出児・抽出生とその機能
   ・どの子でもよいが、なぜ選んだのかを明確に
   ・関係追究機能-授業の(計画・実施・評価)の具体的手がかり
   ・省察機能-自らの授業観・子ども理解(人間関係)を深める

10 授業分析から見た評価の本質とねらい
   ・次に生きる評価
   ・子どものための評価
   ・子どもたち一人ひとりがよりよき評価主体へと育っていくようモデルとなる評価
   ・教師が子どもの何をどのように評価するか

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 21:40

FC2 Blog Ranking

今日も雪でした  



 今朝、起きると一面雪でいっぱいでした。
 おそらく明け方を中心に降ったのだろうと思います。
 学校に着くと、お子たちはうれしそうに校庭で遊んでいました。雪が降ること自体、めずらしいことなのですが、ましてやこの時期に・・・。
 今日の卒業式の練習は、初めて「お別れのことば」を練習しました。セリフの紙を見ながらでしたが、なかなか出だしの声が揃いませんでした。
 明後日からは、紙を見ずに練習をしていく予定です。
 放課後は、明日の校内学習研究会の準備。
 前日にならないと「授業案」が書けないもので、いつも大変です。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 21:45

冬に逆戻り?  



 朝、起きるととにかく「寒~」という感じでした。
 通勤途中、ラジオを聞いていると、雪が降るなんて言っていたので、「まさか」と思っていました。しかし、お昼過ぎに雪が降ってびっくり。道理で寒いはずです。
 今日から、卒業式の合同練習が始まりました。体育館で4・5・6年が集まって、歌の練習からスタートしました。在校生は、「君が代」「校歌」「大空がむかえる朝」「さようなら」の4曲を歌います。
 今日は、地区の中学校卒業式が行われました。今年の卒業生は、前任校で2年・4年と担任したお子たちです。心よりお祝い申し上げます。
 放課後、教育研究グループ推進事業のまとめ、校内学習研究会の準備をしました。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 22:25

3月12日(日)  

 今日も午後から学校へ。水曜日の準備です。

 19:30~ 地区消防団総会に出席。
 今年の地区消防操法大会の選手の選出が主な議題でした。
 その他、もろもろの確認事項、協議事項があり、その後、いつものように慰労会。
 帰宅は、26:00前になってしまいました。

3月11日(土)  

 午後から学校へ。
 今日から本格的に水曜日の校内学習研究会の準備を始めました。
 これまでの学習を記録した座席表を見ながら、子どもたちの意見や考えを振り返る作業をしています。

3月10日(金) 

 今日の朝の歌では、「大空がむかえる朝」の下のパートを練習しました。
 歌の練習の時は、ほとんどがパソコンからスピーカーを通して曲を流しているのですが、主旋律しか入っていないため、つられてしまって何度歌っても下のパートになりませんでした。
 仕方がないので、教室の電子オルガンを使って、今期初の片手演奏を披露しました。
 次第に、何とか下のパートになってきました。途中、廊下を通りかかったA先生に細かな部分を指導いただき、練習完了。後は練習の回数を増やして、慣れていく必要があります。

 予定されていた一斉下校は、雨天のため中止になりました。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 22:30

児童会役員選挙  

 5時間目に、来年度の児童会役員を決める選挙が行われました。
 会長3人、副会長5人、書記6人(5年)・9人(4年)の合計23人のお子たちの立候補でした。
 これだけ多くのお子たちが、自分たちの学校の仕事に携わりたいということに、何か頼もしさを感じました。
 立候補者、応援ともに舞台に立ち、何かを表現するという行為そのものにも、大きな意味があると思っています。立候補者の3倍ぐらいの人数のお子たちが壇上に登りました。
 投票後、即日開票。さて、誰が選ばれたのでしょうか? 
 その結果・・・・・・・・・、会長1名、副会長1名、書記4名が決定しました。

 本日、100kmマラソン完走者が1名出ました。これで、19名のお子たちが完走です。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 22:00

歌の練習を始めました  

 朝、卒業式に歌う歌の練習をしました。
 今年の卒業式で在校生が歌うのは、「大空がむかえる朝」と「さようなら」です。
 今日、初めて練習したのですが、最初にしてはなかなかよく歌えていました。
 これから、どこまで伸びていくかです。

 15:00~ 学年末職員会議。
 学年末ならではの、卒業・修業認定に始まり、卒業証書授与式に向けて、来年度の教室環境など・・・、協議事項が多々あって、終了は18:00前になりました。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 21:30

立候補者たち  



 9日に行われる来年度の児童会役員を決める選挙に、4年生から9名のお子たちが立候補します。
 この中から、新5年生として、高学年として、2名のお子たちが児童会にデビューいたします。
 今日は、立候補者のあいさつと応援の練習をしました。
 実は、立候補するお子たち以外は全て誰かの応援に回ります。クラス全員が当日舞台の上に立つわけです。舞台の上で話すという経験は貴重なものです。
 本日、100kmマラソン完走者が1名出ました。これで、18名のお子たちが完走です。

 お土産でいただいた「琉球泡盛」です。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 21:00

防犯教室  



 3時間目、南あわじ警察署、駐在所の方を招いての防犯教室が行われました。
 まず最初に、「5つのやくそく」というビデオを視聴しました。「①知らない人にはついて行かない」「②誰かに連れて行かれそうになったら、大声で助けを求める」「③1人で遊ばない」「④遊びに行くとき、どこでだれと遊ぶかを家の人に言う」「⑤友だちが連れて行かれそうになったら、大声で助けを呼ぶ」というものです。
 アニメーションビデオで、お子たちにも理解しやすかったようです。
 その後、「いかのおすし」のお話、防犯ブザーの使い方、登下校中の注意、大声を出す練習、最後に「腕や服をつかまれたらどうするか」ということで実演をして見せていただきました。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 22:20

第14回臨時学習会  



 11:00~ 第14回学習会を行いました。
 本日は、16名のお子たちが来校しました。
 算数を中心に自分の課題に取り組んでいました。

 「絹厚番長」を手に入れました。基本的には、「絹」は食べないのですが、ネーミングに誘われてしまいます。

第18回奈良・個を育てる教師の会(共済会館やまと) 

 本会のこれまでは、実践発表という形で運営されていました。自分も過去に3回、拙い実践を発表させていただき、いろいろとご指導をいただいてきました。が、今回はシンポジウムという形で、しかも自分がパネリストの一人ということで少し重たい気分での参加になりました。
 昨夜というか、今朝3時過ぎまで準備をしていたので、起きたのは9:30頃でした。
 10:40出発、会場の「共済会館やまと」に到着したのは、13:00でした。
 自分の他に、斉藤百合子先生(大阪教育大学附属小学校-音楽科の立場より-)、岡埜元江先生(元・奈良育英小学校-社会科の立場より-)、守屋淳先生(兵庫県立大学-心理学の立場より)の3名の先生方がパネリストとしてお話をされました。コーディネーター兼司会は、小島律子先生(大阪教育大学)です。
 テーマは、「子どもの成長に何が必要か」ですが、その中でも特に感性の教育、『イマジネーション』の育成を中心にということでした。
 お話した内容は以下の通りです。



    「朝の会」の取り組みから~子どもの成長に何が必要か

■「朝の会」取り組み  
 ・9年目(本校では2年目)---子どもとともに行う『朝の会』
・「総合的な学習の時間」「国語科」に位置づける-ーー主として「表現力」の育成
・くらしと学習をつなぐ場として
・自由研究発表の場として

■「朝の会」のねらい
 ①子どもたち同士の「関わり合い」を体験させる。
 ②自分なりの「めあて」を確認させて、自分なりに取り組むことの意欲を高める。
 ③「話し合い活動」の楽しさを体験させて、その方法を習得させる。
 ④生活経験を見つめ直し、それに対する自分の「願い」や「考え」を自覚させる。

■各学年層での具体的なねらい
 ★低学年・・・友だちのお話を聞き、「おたずね」を出すことができる。
 ★中学年・・・友だちりお話と自分の体験を重ね合わせながら、お話をすることができる。
 ★高学年・・・学習活動とのかかわりのある話題を提供できる。

■今年度の内容  
  ①朝の歌 ②今日の詩 ③元気しらべ ④係りや研究部からのお知らせ ⑤先生のお話

■子どもたちの捉える「朝の会」
 『朝の会では、自分の知らないニュースを発表してくれたり、勉強についてみんなが思っていることなど発表してくれたり、とても勉強になります。・・・朝の会は、すごくすごくいいものだと思います。』【MM】
 『・・・私が最後に思ったことは、朝の会で一学期よりたくさん成長したことを、たくさんの先生に見てもらいたいです。』【MN】
『・・・みんなが朝の会で、自分の思った感想や気持ちを言って、こういうことを思っているんだなと思いました。・・・』【DA】
『・・・みんなの前での発表が、緊張しないで発表できるようになったのは、朝の会で毎日お話をしていたからだと思います。』【HM】
『・・・ぼくも話をしてみたいような気持ちでいます。・・・でも、話している子は発表する力がついてきているから、そんなことをできるんだなと思います。・・・』【KR】
『・・・朝の会は、ぼくの分からないことや知りたかったことなどを発表してくれて、とてもいいと思います。・・・』【OA】

■育てたい力
  『つなぐ力』---子どもと子ども 教師と子ども 学習と子ども くらしと学習・・・
     ↓↓
「聞く力」「話す力」「コミュニケーション能力」「おたずね力」など

■話題例(3学期2月9日以降)
 【自分の生活と関わる話題】
※ロードレース大会に向けて ※おじいちゃんの死 ※地区発表会に向けて ※英検に向けて ※ピアノの発表会 ※漢検に向けて ※クレオパトラの伝記 ※空手の道場での取材 ※歯の矯正 ※ケーブルテレビ工事 ※だんじり唄の練習 ※おばあちゃんの退院 ※三寒四温 ※鶯・ふきのとう など
 【教科学習と関わる話題】
※播州織の布でかばん作成 ※紫いものつる ※地図記号 ※三原郡合併による問題 ※研究部新聞から ※丹波茶 ※分数の意味 など
 【時事的な話題】
※天皇後継者問題 ※宝塚市長逮捕 ※新潟の積雪 ※トリノオリンピック ※五色・洲本市町合併 ※ティラノサウルスの化石 ※癌を治す薬 ※鳥インフルエンザ ※神戸空港開港 ※温水プールの完成 ※滋賀の園児殺人 ※温室で育てたスイカズラ ※アカウミガメの産卵 ※今年の花粉症 ※民主党メール問題 ※防犯教室 ※京セラドーム など
 【自由研究的な話題】
※七福神めぐり ※さざれ石 ※イタリアという国 ※たばこ税 ※月の古い呼び方 ※台風特集 ※ナイチンゲール ※世界の国を漢字で書く など
 【長期休業中の自由研究】
*さつまいもについて *うなぎの秘密 *8月の広告調べ *ぼくの大好きなマグロ *九州旅行記 *淡路島一周 *結晶の研究 *神戸新聞vs讀賣新聞 *諭鶴羽ダムについて *食べ物広告の謎 *お味噌の秘密 *各都道府県の有名な食べ物 *ブログによる夏休み日記 *ジャイロ効果について *世界水泳について *朝日・神戸・讀賣3社による新聞記事比べ *南あわじ市浄化センターの秘密 *盲導犬について *稲について *三原川の生き物について *氷の性質について *浄水場について *アメリカと日本の保育について *フグについて *白浜温泉旅行記 *おせち料理の秘密 *自分の身を守る安全な通学路 *温泉・お風呂の秘密 *もち米の秘密 *ウィンタースクール2泊3日 *愛媛みかんと和歌山みかんの謎 *ブログによる冬休み日記 *長野旅行記 *お雑煮について *淡路島牧場について *千山のぼり *宗像大社・椎葉村について *お米の作り方 *家族のたまねぎの仕事 *虫垂炎について *今と昔の掃除の違いについて *お正月の遊び *インスタントラーメンとカップラーメンの違い、など

漢字能力検定結果  

 日本漢字能力検定協会のホームページの「合否結果サービス」で、先日の検定結果が発表されました。
 残念ながら、全員合格とまではいきませんでしたが、ほとんどのお子たちが練習の時よりも得点が伸びていました。合格証明、合格証等の送付は、およそ40日後だそうです。
 校内学習研究会、15日(水)に決定しました。
 現在、学習している社会総合「合併を考える」を見ていただきます。

 明日の準備で今日も遅くなってしまいました。明日は奈良です。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 23:20

今日から・・・  

 土曜日の研究会の準備を始めました。
 何事も目の前に迫ってこないと、取り掛かることができないという悪い性格です。
 しかしながら、思ったよりもはかどらず、結局明日の前日準備になりそうです。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 23:10

学習参観日  



 今年度最後の学習参観日が行われました。
 総合とからめた社会で、「合併を考える」学習をスタートさせました。今日の学習問題は、「合併して変わったことは何か」です。昨年の1月11日に4町が合併し、南あわじ市が誕生しました。自分たちの住む町について様々な角度から考える機会を持たせたいと考えています。
学習参観のあと、懇談会も持ちました。のべ11名の保護者の方々に参加いただきました。ありがとうございました。
 とにもかくにも、残り一ヶ月あまり。気合いを入れて取り組んでいこうと思います。
 この単元の学習は校内学習研究会として、何日後かに見ていただく予定です。

◇出勤時刻 8:05 退勤時刻 21:50