FC2ブログ

夏休み終了  



 本日で夏休みも終了。
 長かったか短かかったのか、よく分からない今年の夏休みでした。
 明日から、待望の(?)2学期が始まります。
 午前中は職員会議。9月の行事予定に始まり、運動会、陸上、研修、その他もろもろについて協議しました。
 午後からは様々な整理。要らないものが多すぎです。机の上が山になって、今にも崩れそうなので、少しずつ不必要なものを処分しています。
 この夏休み、8月10日からいろいろな理由で、飲酒をやめています。(外では飲むのですが)
 1年365日、飲酒を欠かしたことはなかったのですが、・・・・・果たしていつまで続くことやら。
 毎日、お風呂上りは『還元水』を飲み続けています。

◇退勤時刻 20:10

スポンサーサイト



社会科副読本編集会議  



 9:00~15:30 社会科副読本編集会議。
 午前中は、それぞれの先生方から担当部分についての説明、補足、修正などのお話がありました。
 昼食をはさみ、午後からは6人の先生方で、およそ100ページの原稿を全体的に検討しました。細かな検討は、来週から木曜日ごとに集まって進めていく予定です。
 「市勢要覧」もようやく完成しました。『淡路人形浄瑠璃発祥の地』らしい表紙です。
 いろいろと参考になりそうです。

◇退勤時刻 19:05

8月29日(火)  

 社会科副読本編集作業で一日が終わりました。
 明日、編集会議があるので、それに持っていく資料を作成しておかなくてはなりません。
 配当予定の14ページが、内容はともかくどうにかこうにか形になりました。
 明日の編集会議で細かな部分を調整します。

◇退勤時刻 22:00

8月28日(月)  



 学校の池に鯉の仲間が増えました。
 5cm前後の鯉ばかりです。慣れていないせいか、常にあわただしく泳いでいるようにも見えます。

 社会科副読本のサイズがBだと信じきって作業を進めていたのですが、今日確認すると、何とAサイズとのこと。
 写真の大きさも文章の量も変わってきます。
 また、調整のやり直しです。本当に間にあうのでしょうか?

【MEMO】
・「学習研究」(№422)が届く。主題は、「確かな力を培う学習法 -『学習の基盤』をつくるすじ道-」。
学習の基盤として、「朝の発表」(朝の会)に関する実践が掲載されていました。
じっくりと読み直したいと思っています。

◇退勤時刻 21:05

8月27日(日)  



 午後から学校へ。
 いろいろと雑務をしているうちに、あっという間に夕方になってしまいました。
 副読本編集作業をするつもりでいたのですが・・・・・。
 明日から仕切り直しです。

 昨年、中庭に入れておいた睡蓮がきれいに咲いています。
 15:00を過ぎたあたりからしぼみ始めます。

愛校作業  

 8:00~10:00 PTA愛校作業。
 今年の担当は、校舎の窓洗いと校庭の除草でした。
 短い時間でしたが、汗びっしょりになりました。
 この行事が行われると、いよいよ夏休みも終わりです。
 今年も、あっという間の夏休みだったような気がします。
 今日も、午後から副読本編集作業に取り組みました。

◇退勤時刻 22:05

取材活動(その2) 



 社会科副読本編集のための資料収集をするために、今日一日あちこちに出かけました。
 午前中は旧4町にある8つの神社、午後からは「淡路レトロ体験村」「人形浄瑠璃資料館」へ行きました。
 レトロ村では、主として「昔の道具」について写真撮影させていただきました。昔の道具を倉庫から運び出し、一つずつ撮影していく作業は大変でした。
 その後、学校へ帰り、編集作業の続きに取り組みました。
 今頃、こんなことをしていて間に合うのでしょうか。

◇退勤時刻 20:30

第11回学習会  



 13:00~16:30 第11回学習会。
 今日は、7名のお子たちが来校しました。

 先日、購入した畦草刈機の試運転のため、夕方1時間30分ほど汗を流しました。
 傾斜地が多いので、斜面を刈るのにとても楽でした。
 その後、20:00過ぎに学校へ戻り、社会科副読本の編集作業に勤しみました。

◇退勤時刻 23:10

8月23日(水)  



 社会科副読本編集の原稿を作成するために、他地域の副読本を参考に目を通しています。また、三原郡合併に伴って、各4町が出版した記念誌(町史)も読み進めています。
 読んでいると、旧4町についていろいろと新しい発見があり、楽しく読ませてもらっています。特に、自分の住んでいる地域や勤務先の校区地域などについては興味深いです。

◇退勤時刻 18:20

8月22日(火)  

 旅行中にたまっていた「読書はがき」の返事をせっせと書きました。
 その後、社会科副読本編集作業に取り組みました。夏休みの大きな宿題です。
 これまでに計画的に取り組んでいれば、この時期にきてばたばたする必要がないのですが、お尻に火がつかないとなかなか動き出せない性格なもので困ります。
 残り少ない休みの大半を使わなければなりません。

◇退勤時刻 22:00

8月21日(月)  

 昨日の今日ということで、一日中疲労が残っていたという感じでした。
 とても眠い一日でした。

◇退勤時刻 18:25

職員旅行【ソウルⅢ】  



 8:00起床。さすがにとても眠いです。
 最終日の午前中は、市内観光ツアーでした。
 まず、2005年10月に完成した「清渓川」へ行きました。
 その後、「青瓦台」(大統領官邸)を見ましたが、車窓から眺めるだけでした。塀も高く作られ、ほんの一瞬かすかに青い屋根が見えただけでした。
FI2620628_2E[1].jpg

 次に訪れたのは、「景福宮」です。
 ここは、朝鮮王朝を建国した太祖が、漢陽(現在のソウル)を首都と定めた翌年の1395年に創建されたものです。南に正門である光化門、東に建春門、西に迎秋門、北に神武門があります。1592年文禄・慶長の役の兵火でほとんどの建物が焼失され、その後、1867年に再建されたそうです。
 景福宮の「景福」は、「詩経」に出てくる言葉で、王とその子孫、すべての百姓が太平の御代の大きな幸せを得ることを願う、という意味だそうです。
 とにかく広い! じっくり見て回るのなら、かなりの時間が必要です。
FI2620628_3E[1].jpg

 また、同じ敷地内にある「国立民俗博物館」も入館しました。
 ここは、朝鮮王室の文化と伝統的な民俗生活文化に接することのできる場所です。
 それぞれの展示館では、「漢民族生活史」(漢民族の生活文化全般が見られる)、「生業・工芸・衣食住」(漢民族が生きるのに必要な生産道具と衣食住生活の姿)、「韓国人の一生」(伝統社会の姿と当時の文化的な雰囲気を個人の一生にたとえて表現)に分かれています。
 出口のところでカフェでサンドイッチをいただきました。この日、初めての食事でした。
FI2620628_4E[1].jpg

 最後に、「曹渓寺」を見学しました。
 韓国仏教の主流を占める曹渓宗の総本山らしく、道路沿いには仏教関連商店が並んでいました。大雄殿前には、多くの参拝者がお辞儀をしながらお祈りをしている姿が見られました。ここで、市内観光ツアーも終了。

 12:00過ぎにホテルに帰ってきました。ホテル集合・出発までの約2時間程度、再び明胴繁華街へお土産を買うために散策しました。これまで、ほとんどお土産らしきものを買っていなかったので、この2時間が勝負でした。とにかく歩く、歩く、歩く・・・・・。

 17:55「仁川国際空港」発、19:35「関西国際空港」着。
高速連絡船の便の関係で、自宅到着は23:00過ぎになりました。

 初めての韓国・ソウルでしたが、まだまだ見ておきたいところがたくさんありました。
 近いうちにまた訪れたいと思っています。

職員旅行【ソウルⅡ】  



 8:00起床。9:00に観光タクシーに乗り込み出発。
 とりあえず、お粥屋さん「ソゴンチュクチプ」で朝食をとりました。 人気があるらしく、店内は日本人客が大勢いました。
 キムチなどの惣菜類は食べ放題だそうです。
FI2620627_2E[1].jpg

 朝食後、烏頭山「統一展望台」へ向かいました。
 入り口にある、晩植の銅像を横切り、館内へ入りました。
 『烏頭山統一展望台は海抜118mにある高地で、三国時代の高句麗や百済が主導権を握るため熾烈な戦いを繰り広げた烏頭山城があったという歴史的な軍事要衝地であり、現在は西部前線の最北端として南北の臨津江を境に相対する南北分断の現場でもあります。』(パンフレットより)
 展望室からは、対岸に北朝鮮を臨むことができます。今、自分が朝鮮半島に来ていることを実感させられた瞬間でした。
 4階の映像室では、最近の北朝鮮地域を撮影した映像で分断の現場と北朝鮮の人々の生活を説明しています。1階では「北朝鮮展示室」(北朝鮮の昔と今:変化した様子を説明)、「統一念願室」、「北朝鮮の生活体験コーナー」(小学校の教室再現、住民の居間を再現)などがありました。
FI2620627_3E[1].jpg

 昼食は、プルコギ(韓国風すき焼き)をいただきました。これも結構美味しかったです。
 その後、ソウルに向かい、「戦争記念館」へ行きました。入り口近くには、朝鮮戦争等で亡くなった連合国軍兵士の氏名・所属部隊が刻印された大理石が、出身国別に分けられて展示されていました。「戦争」とは何かを考えざるを得ない気持ちになりました。
 広大な敷地内にある展示場では、約14,000にものぼる資料が展示されています。また、屋外展示場には、実際に戦争などで使われた戦車や飛行機、潜水艦などが展示されていました。とにかく全てを回るだけで、かなりの時間がかかります。しかし、時間をかけてじっくり見る価値はあります。
FI2620627_4E[1].jpg

 このあたりでホテルへ帰り、旅行会社の夜プランを予定したのですが、急遽キャンセルすることに。
 せっかくということで、「ソウルタワー」まで足をのばしました。世界で3番目に高いタワーで、海抜370mの展望台があります。展望範囲が半径 50km以上で、ソウル市内が一望できるところに魅力があります。

 夕食は、運転手さんの案内で、水原(現在のスタイルのカルビ料理の発祥の地)にあるおすすめの焼肉屋さんに連れて行ってもらいました。 ここは、韓国のSBSというTV番組で安くて、たくさん食べられるお店として、№1に輝いたお店だそうです。
 到着すると、すでに長い行列ができていましたが、予約を入れてくれていたのですんなりと入ることができました。おなかいっぱいになって、20:00過ぎにホテルへ帰ってきました。
 21:00からヒルトンホテル内のカジノに初挑戦。26:00前まで遊んで28:00頃就寝。

職員旅行【ソウルⅠ】  



 今日から、職員旅行で韓国に出発しました。9:35「関西国際空港」発でおよそ100分あまりで仁川国際空港に到着しました。
 現地ガイドさんの誘導により、ワゴン車に乗車。ソウルまではほとんど高速道路経由で、宿泊先のロッテホテルへ向かいました。チェックイン後、しばらく休んでから、地図をたよりにソウル繁華街の明洞エリアへ。
FI2620626_2E[1].jpg

 全員が初めてのソウルということで、交通機関は使わずにとにかく歩き回りました。
 建物の高さと人の多さに驚きながらも、とりあえず昼食をとるお店を探しました。
 右も左も分からないまま、立ち寄った大衆食堂らしきお店で何品か注文しましたが、その量の多さにびっくりしました。結局、注文した分の全ては食べることができませんでした。
FI2620626_3E[1].jpg

 その後、再び散策を続けました。明洞周辺から南大門市場までとにかく歩き回り、食事をする以外、22:00前まで歩き続けたので、とにかく疲れました。
 その後、この日の疲れをとるために足つぼマッサージへ。
 24:00前にホテル着。26:00頃就寝。

 追)韓国のビールは、日本のビールよりまたい。

8月17日(木) 

 朝から曇り空、午前中には雨が降り、台風の影響と思われました。
 午後からはまた晴れてきたため、少し安心しました。
 明日から職員旅行です。今日は早めに就寝します。

◇退勤時刻 17:40

第10回学習会  



 13:00~16:00 第10回学習会。
 今日は、2名のお子たちが来校しました。
 漢検(日本漢字能力検定)の練習に取り組みました。

 それにしても、台風10号の進路が気になります。
 このままだと、19日にはソウルが暴風警戒域に入ります。

◇退勤時刻 18:10

「たまちゃんのページ」2周年  



 13:00~16:00 第9回学習会。
 今日は、3名のお子たちが来校しました。
 学習会の後、昨日収穫した「まくわうり」を食しました。
 実はなかなか甘かったようですが、皮に近い部分は少しかたかったようです。
 今日で、このBlogも2年を迎えました。\(◎o◎)/!
 よく続いたものだなあと、自分ながらに感心しています。
 今日現時点で、総Blog数688件、総イメージ数291件、コメント数173件、トラックバック数4件、総アクセス数52762件という状況です。いつの間にか50000件アクセスも突破していました。
日常の出来事を記しているだけなのですが、多くの方々に訪問していただき、ありがとうございます。
 本家のホームページもよろしくお願いします。

◇退勤時刻 18:45

第8回学習会  



 10:00~16:00 第8回学習会。
 今日は、6名のお子たちが来校しました。
 その後は、いつものように学級園へ行って、野菜の収穫をしました。収穫後、冷蔵庫に入れておきました。明日、学習会に参加したお子たちといただこうと思っています。
 夜は、親戚一同が集まってのバーベキューでした。

◇退勤時刻 17:20

8月13日(日)  



 遅い起床。午後からお墓参り。
 それから、書庫の換気がてらに整理を少し行いました。
 また、たまっていた読書はがきの返事を書きました。
 夕方には散髪に行きすっきりしました。
 夕食は、最近よく耳にする「ホワイトカレー」をいただきました。
 見た目と味の違和感が微妙です。鳥肉の代わりに豚肉を入れましたが、なかなかのものでした。
 しかし、自分はやっぱり普通のカレーがいいです。

虫干し  



 9:00~ だんじり倉庫、水引きなどの整理をしました。
 4月の春祭りの時に使用した、のぼり、水引き、ふとん、提灯、獅子、飾り物などを虫干ししました。
 春祭り後の祭礼団三役の大切な仕事です。
 これが終わると、大きな仕事は最後の総会を残すのみとなりました。

取材活動  



 社会科副読本作成のための資料収集をするために、「淡路文化資料館」へ出かけました。本当は、もう一箇所回る予定だったのですが、残念ながら入ることができませんでした。
 受付けで取材申請を提出し、撮影許可をいただきました。
 「くらしのうつりかわり」という単元で、主として昔の道具について写真を撮影させていただきました。
 途中、館長さんが来られ、いろいろと説明していただきました。館内の説明だけではなく、副読本作成についてもご意見をいただきました。かつて現職だった時に、洲本市の副読本作成に携わっていたそうです。
 その後、学校に帰って写真の整理をしました。再来週にもう数箇所、取材に出かける予定です。

◇退勤時刻 18:50

第7回学習会  



 10:00~16:00 第7回学習会。
 本日は、17名のお子たちが来校しました。
 昨日の学習会から、和室を利用して行っていますが、教室と違ってエアコンが使えるので快適です。
 その後、いつものように学級園へ。収穫間近です。

◇退勤時刻 18:20

第6回学習会  



 10:00~16:00 第6回学習会。
 本日は、14名のお子たちが来校しました。
 その後、いつものように学級園へ。
 ミニトマトをいくつか収穫しました。

◇退勤時刻 18:15

全校登校日  

 今日は、夏休み前半の全校登校日&プール納めでした。
 プールは、6年生とペアで一番最後だったので、それまでにもろもろのことを。
 今日配布するプリント類の説明(これが結構ありました)、生き物の整理、学級園の除草などなど。
 今日、新たにキュウリ4本、ミニトマト10個程度を収穫し、昨日収穫したものも合わせて冷蔵庫に入れておきました。そうこうしているうちに、プールに入る時間になりました。
 25m完泳をめざして取り組んできましたが、残念ながら全員というわけにはいきませんでした。
 プールから上がって、冷やしてあったキュウリ、ミニトマト、フルーツトマトなどをみんなでいただきました。
 ミミズ液肥のみで育ててきた野菜です。ほとんどのお子たちがおいしいと言っていました。
 午後から、4人の先生方で遊具の補修をしました。
 丸太のシーソー部分をひっくり返して付け替える作業をしました。
 意外と手間取り、1時間ほどかかりました。

◇退勤時刻 18:10

8月7日(月) 



 13:30~15:00 プール当番。
 今日で自由水泳も終了です。
 この日も一段と暑く、体中の水分が奪われていくようでした。
 夕方、学級園で野菜の収穫をしました。
 明日は、全校登校日なので、きゅうりを一口ずつ食べてもらおうと考えています。

◇退勤時刻 18:40

第38回全淡学童泳力テスト大会兼第22回全淡学童水泳競技大会  



 8:30~会場校集合。10:00~競技開始。
 本校からは、2年~6年30名あまりの参加でした。
 リレー、個人種目において、12の入賞を果たしました。
 ほとんどのお子たちが自己記録を更新していたようでした。
 残念ながら、今年は団体として総合、男子、女子ともに3位までに入ることはできませんでした。(総合5位)

 三重県津市で購入した地酒のワンカップです。

三重(その②)  



 9:00に宿泊先を出発して、伊賀上野をめざしました。
 伊勢自動車道⇒名阪国道を経由するのが、時間短縮だったのですが、伊賀街道を通り長野峠越えで行くことにしました。
 山道を走ること1時間30分あまり・・・上野公園に到着しました。 伊賀上野ということで、もう少し山間部の町を想像していたのですが、上野公園のある場所は伊賀市役所の北側でまさに中心部でした。
 まず、「だんじり会館」に入りました。ここは重要無形民俗文化財に指定されているところで、館内にはだんじり3基と歴史的な上野城下の町並みを鬼行列が練り歩く様子が再現されていました。
FI2620613_2E[1].jpg

 その後、上野公園の一番北の端にある「伊賀上野城」に登閣しました。パンフレットの沿革に次のように書かれています。
 『・・・・・天正13(1585)年、伊賀の国を領した筒井定次が三層の天守を築き、北に表門を構えた。豊臣秀吉の没後、徳川家康が関ヶ原の戦いに勝ち、豊臣政権の継承者としての地位を確立するに及んで、慶長13(1608)年、定次を失政を理由に改易、藤堂高虎が伊賀・伊勢の城主として伊予今治城から移り、自ら縄張りを指図、本丸を30mの高石垣で囲み、筒井故城を大拡張、しかし竣工直前の五層大天守は、慶長17(1612)年9月2日の暴風雨で倒壊、そのうち大阪夏の陣で豊臣方が滅亡したので城普請は中止され、城代家老が執政することとなった。・・・・・』
FI2620613_3E[1].jpg

 その次に、「伊賀流忍者博物館」に入館しました。中は、忍者屋敷・忍者体験館・忍者伝承館の3つの部分に分かれていました。忍者の住まいのカラクリの紹介、実際に使用されていた忍具の展示、忍者の暮らしや知恵などなど・・・・・。大人でも興味深く楽しむことができました。
FI2620613_4E[1].jpg

 最後に、「芭蕉翁記念館」を見学しました。内部には芭蕉の遺墨、文献、弟子たちの俳画、さらに近世から現代までの連歌、俳諧にまつわる資料が展示してあります。伊賀上野で生誕した芭蕉と三重との関わりを見ることもできます。
 その後、上野公園をあとにして少し遅い昼食。伊賀上野で戦後一番最初にできた洋食屋「グリルストーク」で伊賀肉のランチをいただきました。
 今回は早目の帰りです。18:00過ぎに自宅に到着。2日間の全走行距離は、633kmになりました。

三重(その①)  



 8:30に伊勢に向けて出発しました。伊勢に行くのは、小学校の修学旅行以来です。
 2000年にある研究会で鳥羽に行きましたが、その時はとんぼがえりだったので、本当にそれ以来といった感じです。今回は外宮は回らずに、内宮(皇大神宮)参拝に絞りました。
 内宮の入り口にかかる宇治橋をわたり、鳥居さんを2つくぐった先に天照坐皇大御神が祀られている正宮があります。四方を高い塀で囲まれた彼方にわずすに正殿を見ることができます。ここは撮影等も禁止されていました。
 参拝後、神楽殿で御祈祷をしていただきました。
FI2620612_2E[1].jpg

 内宮を出てから、その向かいにある「おはらい町」をぶらぶらと散策しました。おはらい町は、石畳の通り沿いに妻入造の店が軒を連ねる門前町です。その中の一角に「おかげ横丁」があります。飲食店をはじめとして、小物、キャンドル、玩具など様々なお店が並んでいます。おかげ横丁の名前の由来は、「赤福が、創業の地で約300年無事に商いを続けてこられたことに対する感謝の思いと、江戸末期から明治初期に庶民の間で流行した『おかげ参り』の故事にちなんで名づけられた」そうです。
FI2620612_3E[1].jpg

 マンホールにも伊勢まいりの様子が描かれていました。
 16:30に伊勢を後にして伊勢自動車道へ。約50km先の津市にある「プラザ洞津」へ向かいました。今日の宿泊先です。

プール当番  

 今日も暑い一日となりました。
 10:00~11:30 全淡水泳練習&水泳教室。
 13:30~15:00 プール当番。
 というように、一日の大半をプールサイドで過ごしました。
 明日、お休みをいただいて三重に出発します。

◇退勤時刻 19:30

社会科副読本作成  



 今日は、社会科関連の仕事で一日が過ぎていきました。
 9:00~ 市社会科担当者会。時刻を間違えてしまって、30分あまり遅刻してしまいました。
 社会科副読本作成の自分の担当部分の途中経過報告をしました。その後、2つの部会に分かれて細かな部分の打ち合わせ、検討を行いました。
 13:30~ 市社会科研究協議会。ここでも副読本作成に関して、講師の先生をお招きし、いろといろお話を伺いました。
 自分の分担した原稿は、次回(8月30日)までの宿題になっています。
 来週あたり、取材活動に出かける予定です。

◇退勤時刻 19:30

個別懇談会終了 

 今日から8月に入りました。
 まだ、夏休みに入って10日ほどしかたっていませんが、もう半分過ぎたような感じがします。
 10:00~11:30 全淡水泳練習&水泳教室。
 午後からは、個別懇談会で6人の保護者の方とお話をさせていただきました。
 これで、4日間の個別懇談会も終了しました。
 2学期に向けて、いろいろと参考になるご意見をいただき、ありがたく思っています。

◇退勤時刻 19:40