FC2ブログ

4月30日(木) 

 学校が再開しないまま、4月が終わってしまいました。
 数回の登校日があったものの、3月上旬からおよそ2か月間の臨時休校です。
 いつ収束するのか先が見えない状況が続きます。
 連休明けの学習計画、学習支援プリント等の作成等。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 17:15

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



4月29日(水)・昭和の日 

 午後から、田圃の畔の草刈り。
 2時間半ぐらい作業に勤しみました。
 両足が筋肉痛です。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月28日(火) 

IMG_4938_convert_20200429083337.jpg
 伝統文化の一つとして取り組んでいる「きつねおどり」の衣装の確認・整理。
 臨時休校が延長された場合の学習支援プリントの準備、学級通信の作成等。
 午後からお休みをいただき、社会科の初志をつらぬく会全国研究集会で提案される先生と打ち合わせをしました。
 提案原稿の読み合わせ、確認・修正など3時間あまり懇談。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 12:00

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月27日(月) 

 今夏、社会科の初志をつらぬく会全国研究集会で提案される先生のリポートを読み進めています。総合的学習と体育科を関連付けたグループマットの実践です。膨大な資料なので読むのがなかなか大変です。
 臨時休校が延長された場合の学習支援プリントの準備。
 また、学級通信の作成等。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 16:45

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月26日(日) 

 8:00~ 深山池田主の草刈り。
 草刈りと言っても、池の堤はほぼ笹なので、正確には笹刈りなのですが・・・。
 ここのところ、毎週のように草刈り作業です。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月25日(土) 

 草刈り機の調整、新しい刃に交換作業など。
 一週間経つと驚くほど雑草が伸びてきます。
 一日の大半をパソコンの前で過ごすことになりました。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月24日(金) 

 9:00~ 職員会議。
 教育計画に関する担当よりの提案その他。
 また、今後の行事等についても協議・検討。
 12:45~ 緊急時引き渡し訓練。
 もちろん、お子たちはいませんが、教職員だけでシミュレーションを行いました。実際に現地でどのように動くのかを確認するのが一番分かりやすいです。
 14:45~ 伝統文化継承推進委員会に出席。
 お子たちの衣装についての確認等。

◇出勤時刻 7:45 退勤時刻 16:50

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月23日(木) 

IMG_4919_convert_20200424174525.jpg
 11:00~ 防犯・防災委員会に出席。
 明日の緊急時引き渡し訓練の確認・打ち合わせ。
 文部科学省にある「子供の応援学びサイト」を読みました。その中には、「小学校 各教科等」でそれぞれの教科ごとの学習支援コンテンツが掲載されています。
 そこには、活用できるリンク集とともに各教科等の家庭学習の教材及び工夫例が示されています。
 学校がいつ再開されるか分からないので、それを参考にしながら、今後の具体的な学習支援について、何をどのようにすればよいかを考えています。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 16:45

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月22日(水) 

IMG_4918_convert_20200422173823.jpg
 新型コロナウィルス感染症対策として臨時休校が続いています。
 少しずつ、お子たちにも家庭で利用できるオンライン学習を紹介しているのですが、ユニークなサイトを見つけました。
 ベネッセが提供している『オンライン教室「今日の時間割」』というサイトです。休校中の生活リズムづくりを応援ということでつくられています。どの学年にも合うかどうかは分かりませんが、毎日時間割が組まれていること、自習の時間があること、休み時間があること、また過去の授業を見ることができるのもいいと思います。
 また、明日発行予定の学級通信の作成など。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 16:40

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

「ものの見方・考え方」とは何か 

1_20200421090711f29.jpg
 現在、北俊夫先生(一般財団法人総合初等教育研究所参与)の『「ものの見方・考え方」とは何か』(文溪堂)を読み進めています。
 まえがきには次のように書かれています。
「これからの学校教育において「見方・考え方」が重視されていますが、そもそも「見方・考え方」がなぜ求められているのでしょうか。「見方・考え方」をどのように捉えたらよいのでしょうか。「見方・考え方」とは具体的にどのようなことでしょうか。本書はこうした素朴で基本的な質問に答えたものです。」

 目次は以下の通りです。
Ⅰ 「ものの見方・考え方」をどう捉えるか
 1 対象を捉える術-ものの見方・考え方
 2 子どもを育て術-子どもに身につけさせたい学び方
 3 教師の授業力を鍛える術-教師が習得したい教え方
 4 社会を主体的に生きる術-人としての生き方

Ⅱ 「ものの見方・考え方」の術35
 1 対象への目のつけ方-18のポイント
 2 処理・操作の仕方-17のポイント


 ものの見方・考え方のポイントを35項目にわたり、具体的に書かれていてとても読みやすいです。また、すぐにでも授業の中で活用できるものが多いです。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 16:40

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月20日(月) 

 今年度、本校では奈良女子大学附属小学校とのかかわりで校内研修を進める計画を考えています。
 奈良女附小から講師の先生を招聘して授業を見ていただたり、奈良女附小へ視察研修をしたりする予定です。
 自分自身も奈良女附小へは、1995年以来30回以上訪れて多くのことを学ばせていただいています。
 また、その間奈良女附小の先生方にも授業を見ていただく機会に恵まれました。
 ■4年理科「電気のはたらき」(講師:中谷内政之先生 1995年)
 ■5年算数「自分が求積できる図形」(講師:蜂須賀渉先生 1997年)
 ■4年社会「三原町の消防活動の秘密」(講師:大津昌昭先生 2000年)

 今日は、「きつねTのこぎつねだより」を読み返していました。
 「子ども主体の学習」「めあてとふりかえり」「独自学習と相互学習」などなど、きつねTさんの実践や考え方は非常に勉強になります。時間に余裕があるときにじっくり読み返していきたいと思っています。
 学校が再開されるのが待ち遠しくなってきました。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 16:40

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月19日(日) 

 午後から田圃の畔の草刈り。
 3時間弱、作業に勤しみました。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月18日(土) 

 一日完全休養日となりました。
 外出することもなく、自宅で過ごしました。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月17日(金) 

 9:00~ 職員会議。
 示達事項に続いて、教育計画作成に向けて各種委員会からの報告。
 今日はこの部分の途中で終了。
 午後からは教育計画の修正・追加など。
 帰りに常用薬をいただきに河崎医院へ立ち寄りました。
 今晩予定されていた地区の「みやま水系を守る会定時総会」は、現状をふまえて中止となりました。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 17:15

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月16日(木) 

 今日から在宅勤務をする先生方も。。。。。自分は出勤。
 教育計画の確認、整理など、ほとんどパソコンの前での仕事となりました。
 また、キーボー島アドベンチャーへの登録、理科教材の注文など、今できることを少しずつしておきたいと思っています。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 17:00

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月15日(水) 

 8:10~ 職員打ち合わせ。
 9:00~ 学級のお子たちの家の場所の確認と家庭学習の配布。
 初めての南淡校区、地図とナビを駆使して回りましたがなかなか大変でした。
 細~い道もいくつかあり、軽トラに乗ってきていてよかったです。
 お昼までですべて回ることができず、午後からも数軒回りました。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 17:05

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月14日(火) 

 8:10~ 職員打ち合わせ。
 臨時休業後半の家庭学習のもち方について協議・検討。
 その後、家庭学習や学習の仕方の準備。一人一人に袋詰め作業。
 午後からは、学級のお子たちの家の場所を地図におとし確認。
 初めての南淡校区、迷子にならずに回れるかな?

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 16:50

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月13日(月) 

 午前中、臨時休校後半の学習材等の準備、作成。
 午後から、教育計画の確認、作成。
 また、4月に入ってからはなかなか時間がとれなかったのですが、「考える子ども」の原稿書きを再開しました。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 17:00

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月12日(日) 

IMG_4902_convert_20200412084103.jpg  IMG_4903_convert_20200412084133.jpg
 朝から一日中雨が降り続きました。
 大半の時間をパソコンの前で過ごすことになりました。
 その間、家庭の資源ごみの分別作業、中央リサイクルセンターへ持ち込みました。
 また、玄米を精米しに行きました。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

考える子ども №398 

IMG_4901_convert_20200410173633.jpg
 今月号の「考える子ども」に「子どもの学びを深めるために」というタイトルで拙稿を4ページばかり書かせていただきました。
 特集は、「学級開きと学級づくり」です。(朝の会の様子、自学帳の例、教室掲示の写真は省略しています)


     子どもの学びを深めるために

 1、はじめに

 私は常々、授業づくりの基盤となるものは学級経営だと思っています。学級経営を充実させることにより、子どもたちを学習できる組織に変えていくことが可能であると考えています。
 これまでの自分の取り組みを振り返ってみると、学級経営の柱として、「朝の会」「自学帳」「自由研究」の3点において力を入れてきたように思います。

 2、学級経営の柱
 (1)「朝の会」の取り組み
 一日のスタートは「朝の会」で始まります。朝の会では次の2つのことを意識して取り組みを続けています。

 ①話し合い活動の仕方や楽しさを学ばせる。
 ②日常生活からの「学習の芽」の掘り起し。

 その中でも特に大切にしていることは、「表現力の基盤をつくる」ことと「学習力の素地をつくる」ことです。
 毎年、学年や子どもたちが違えど、朝の会で共通して取り組んでいるものに「友だちの発表」(スピーチ)があります。全員一言ずつ発表することもあるし、一日に1~2人の子どもたちにある程度時間を与えて発表させることもあり、それは時期や学年、その年度によって一番よいと思うスタイルで実施しています。信州大学の松本康先生が出された資料を参考に子どもたちに合わせて改良し取り組みを続けています。
 指導上の留意事項としてポイントとなるものをいくつか引用させていただきます。

・自分たちで進める学習の方法(自律的学習法)を身につけるように指導する。
・子どもが司会をする。板書する場合もあり。進め方のおおまかなルールをあらかじめ教え、適時改良する。
・「発表」はお話、実物持ち込み、ミニ発表(模造紙)など、内容はくらしの中で心が動いたこと、関心を持ったこと、気になったこと(「ちかごろ気になること」「ちかごろ変わったこと」)など、教科の学習が探究として現れることがよくある。
・「わからないこと」はすぐに教えず、疑問や問題として残るようにする(黒板に「ふしぎ」「疑問」「問題」として書き残しておくなど)
・「先生のお話」(教師のコメント)
  ◉座席表などを利用し、話し合いを記録しておく。
  ◉子どもの良いところを見つけ、ほめる。
  ◉視点、調べ方、おたずね、話しあいのしかた、次の探究につながる示唆など。                        「『朝の会』の進め方」より

 お話することを通して、自分自身の生活の振り返り、また他の子どもたちとの話題の共有が可能になります。
 また、おたずねを通して、集団の中での個と個のかかわりあいが生まれてきます。その中から子どもどうしの「学び合い」の場が生まれてくることもねらいとしています。
 そして、その中に表れる子どもの行動や発言などから、また書かれたものから子どもたちの理解をさらに深めていこうと努めています。素直な疑問というものが素直に出せるということが学習の出発点であり、集団としての大きな力になっていくと考えています。
 最後の「先生のお話」は特に大切にしています。その日に提供された話題に対して、感想を述べるだけではなく、いくつかの内容を取り上げ、さらに子どもたちの手で追究していけるような助言を心がけています。
 このように、朝の会は学習活動における自分が調べた事実について疑問を見つけたり納得を得たりするための触手を形成させ伸ばさせておく場であるとも言えるのです。
 一年間のとりくみを通して、最終的には自分たちで話し合いを進め、自分たちで考え合い学び合う集団になってほしいと願っています。
 一学期は「つなぎ」「広げる」ことができるように、意識をして「教師の出」を多くしています。また、一学期当初は話し合いのベースを作るために、話し合いのルールづくりにも力を入れて取り組んでいます。「朝の会」では、子どもたちが自分のくらしを持ちこんできます。そこから、子ども観察や子ども理解につなげていきます。自分自身を出す場、友だちの話を受け入れる場という環境の中で子どもたちの思考力は同時に深まっていくと考えています。
 卒業直前に朝の会についてAさんに書いてもらった作文を紹介します。(2011.3)

◆私は、朝の会を始めてよかったと思っています。今起こっていて、自分が関心を持っていることについて話すことで、他の人の意見も聞くことができるから、自分の中で考えることも増えていきます。また、他の子が関心を持っていることを知ることができるので、そのことについても考えることができます。朝の会をすることで、「聞く力」と「話す力」「考える力」をつけることができます。もう一つ、私が朝の会でいいなあと思うことがあります。それは、「おたずね」です。おたずねをすると、どうしてだろうと思って自分で考えてみようという気持ちになります。それと、おたずねされると、分からなくても自分の考えや予想を言うことによって、急なときでも自分の意見をはっきりと言うことのできる力をつけることができます。また、おたずねや話すことは、授業中必ずすることです。だから、私は朝の会は授業中話すための練習だと思います。また、司会をしている人も早い判断が必要だし、はっきりとものを言うことも大切です。だから、どんなことをしていても、たくさんの力をつけることができます。黒板の人だって、話したことを簡単に分かりやすくする力をつけることができます。だから、私は「朝の会がくれる力はすごい」と思います。朝の会はこれからも続けていきたいと思います。

 このように6年間「朝の会」に取り組んできて、それぞれの子どもたちは自分なりにその意義や価値を感じています。
 また、6年間朝の会で培ってきたものを後輩に語り継ぐということで、卒業前に朝の会を全校公開していたこともありました。体育館で教室同様の配置で机を並べ、1~5年生がコの字に取り囲んで参観します。くらしを語る朝の会だからこそできることであり、教科等の学習では難しいことです。司会、板書すべて子どもたちで行っている様子を見せ、下級生もおたずねや感想を出しあう全校生による朝の会です。

 (2)「自学帳」の取り組み
 家庭学習の柱として取り組ませようと考えているものの中に「自学帳」(低学年では「一人学習ノート」)があります。
 「自分自身で学習にとりくむ」習慣を身につけることと、「学校と家庭とをつなぐ学習」であることをねらいとしています。2~3日に一度のペースで、見開き2ページに取り組ませています。
 一学期の間は、主として「継続できる」ということに重点をおき、少しずつ学習問題(前日に明日の時間割の教科の学習問題を予告しておく)に取り組ませていきます。学習問題に対する自分の考えや予想、また取り組んでみて自分の分からないところなどを明確にし、それを自学帳に記しておきます。
 学習問題に対する自分の考え、学習の振り返り、気になることの追究の場としてのノート作りをめざしています。

 (3)「自由研究」の取り組み
 一年間に何度か機会をとらえて自由研究に取り組ませています。自由研究は、一人学習の一つの形になります。長期休業の夏休み、冬休み、春休みなどを中心に取り組ませていますが、その準備はおよそ2~3週間前から始めます。
 まず、過去の自由研究を紹介しながら、どんな自由研究に取り組みたいかイメージを持たせます。
 そこで考えていってもらいたいことは、テーマや具体的な内容などです。「いつ聞き取りに行くの?」「どこで調べるの?」「資料がそろったらどういう追究を進めるの?」「実際に現地へ行けるといいんだけどなあ」「写真を一〇〇枚ぐらいとれるかなあ」など、研究がスタートする前から、できるだけいろいろなことを子どもたちにおたずねしたり注文を出したりします。
 研究計画が完成するまでに、早い子で一週間、長期の休み直前になる子もいます。また、研究を進めていくうちにテーマを変更する子もいます。本当に自分がやりたい、楽しい研究を見つけるには時間がかかるものです。しかし、それが見つかると後は意外とスムーズに進んでいくものです。
 これまでの経験から言えば、3年生ぐらいまでは模造紙や画用紙、4年生以降になるとパソコン(ワード・一太郎・パワーポイントなど)でまとめ始める子どもたちが出てくるようになります。

 3、おわりに

 「朝の会」をベースにして、子どもたちの「自学帳」「自由研究」は密接な関わりを見せてくれます。最近ではこれらが学習の基本であるとさえ感じることもあります。朝の会で登場した話題を自由研究に取り入れる子、また自学帳でさらに追究を進める子、またその逆で自分が追究したことを朝の会で広げていく子など様々です。
 教師の仕事は、常々「つなぐ」ことであると考えています。「子どもと子ども」「教師と子ども」「教材と子ども」「くらしと学習」「授業と家庭学習」など、意味づけしたり価値づけしたりすることによって、子どもたちの学びはつながっていきます。それと同時に様々な場面での学びあいが行われるのだと考えています。

参考文献
・社会科の初志をつらぬく会(編)『社会科を好きになる教育への手立て』(第6章 個が生き、みんなで学びあえる学級をどうつくるか) 渓水社 2019年

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月10日(金) 

 今日から5月6日(水)まで臨時休校です。 
 これも状況が変化すればどうなるか分からないのですが。
 8:30~ 職員打ち合わせ。
 今後の予定、方向性などの確認。
 登校日の学習計画など。
 13:30~ 防災・防犯委員会に出席。
 今年度の行事等、もち方の確認。
 新型肺炎対策、なかなか先が見えてこないので厳しいです。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 16:45

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

学級の組織づくり 

 学級の中で一学期に担当してもらう様々な組織を作りました。組織がしっかり機能していくことが一年間の様々な活動に影響を及ぼします。
 昨年度の係りを参考にお子たちと話し合いながら決定。お子たちは多数の場合はじゃんけんではなく、話し合いで決めることを選択していました。
 また、研究部も決めました。いわゆる教科の係りなのですが、授業にも少しずつ関わってもらう機会を作っていこうと考えています。
 学校生活やルールなどもお子たちと相談しながら決定しています。これまでと異なることも多いので少しずつです。
 最後に、朝の会についてもお話をしました。朝の会を充実させることにより、教科学習ともつながってきます。朝の会で学習の芽を見つけていきたいと思っています。
 清掃分担も決め、今日は初の清掃となりました。しばらくの間、清掃ができていなかったのできれいになりました。よく働くお子たちです。
 始業式でお子たちと出会って3日目、残念ながら明日から再び臨時休校です。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 16:45

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月8日(水) 

IMG_4894_convert_20200409142439.jpg
 昨日家庭学習に出してあった自己紹介をしてもらいました。
 将来の夢や頑張りたいことなど、また家族の紹介などもお話ししてくれるお子もいて、なかなか楽しかったです。
 ただ、明らかに練習していない子、しっかりメモなどを作って練習をしてきている子などがおり、きちんと準備をすることの大切さについてもふれました。
 今年は新型コロナ感染拡大防止のため諸々の行事が縮小、中止になる中で離任式も取りやめということになりました。そのため、転退職された先生方にお礼や感謝の気持ちを込めてお手紙を書きました。
 お手紙が書けた子から漢字辞典を用意、自分の名前の漢字を調べさせてみました。
 最初から漢字辞典を使えるお子たちが多く、また教え合いをすることもできたのでスムーズに漢字カードへ移行することができました。
 放課後は、臨時休校へ向けて家庭学習の準備等。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 18:35

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

令和2年度スタート 

IMG_4889_convert_20200407154034.jpg  IMG_4892_convert_20200409142020.jpg
 新しい学校で、新しいお子たちと顔を合わせる日をむかえました。
 着任式・始業式の後、お子たちのお待ちかねの担任発表。。。。。。ということで、今年度は4年生を担任することになりました。
 始業式をしてから学級扱い。多くの配布物を配った後、自己紹介をかねて少しばかりお話をしました。
 その後、少しばかり運動場で遊びました。休校していた期間はあまり外では遊べなかったのか、お子たちは生き生きと走り回っていました。
 お子たちを下校させた後、入学式式場準備に合流しました。
 午後から職員打ち合わせ。当面の行事等の検討、確認など。
 臨時休校予定に向けて、明日からの学習、家庭学習の準備等。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 17:15

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月6日(月) 

IMG_4886_convert_20200407153948.jpg
 8:20~ 職員打ち合わせ。
 明日からの始業式、入学式のもち方について協議・検討。
 新型コロナ感染拡大防止のため、簡略・省略できる部分について話し合いました。
 午後からは教室の清掃、明日の準備等に取り組みました。
 いよいよ明日は一学期始業式です。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 18:25

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月5日(日) 

IMG_4883_convert_20200406061336.jpg
 午後から田圃の畔の草刈り。
 3時間弱、作業に勤しみました。
 いよいよ今年度も雑草との闘いが始まります。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月4日(土) 

IMG_4881_convert_20200405091914.jpg  IMG_4882_convert_20200405091941.jpg
 午後から残務処理のため学校へ。
 夕方まで諸々の仕事に勤しみました。
 帰りに散髪へ行き、気分一新です。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月3日(金) 

 8:30~ 本日の日程の打ち合わせ。
 いくつかの校務作業の確認、伝達事項など。
 その後、いくつかの委員会が行われました。
 11:30~ 校内研修委員会に出席。
 今年度の研修計画について確認。
 わくわくするような計画で、今年1年楽しみになりました。
 午後からは、教室の整理その他。
 また、伝統文化継承推進委員会に出席。
 今日も盛り沢山な一日となりました。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 17:40

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月2日(木) 

 8:30~ 職員会議。
 当面の行事を中心に協議・確認。
 その後、分会会議。
 持ち時間の検討、時間割の調整など。。。。。
 時間割の仮決定、確認、分会交渉など。
 今日も慌ただしかったです。
 帰校後、前任校に立ち寄り諸々の引き継ぎをしました。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 19:10

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

4月1日(水) 

 令和2年度が始まりました。
 学校にとっては今日が1年の始まりで元日のようなものです。
 お子たちがいなくても心が引き締まる一日です。
 8:30~ 職員会議、その他もろもろと・・・・・。
 その後、本年度の担当決定、その後分会会議。
 お昼までしっかり話し合いが続きました。
 午後から再び分会会議、職員会議と続きました。
 長かったのか短かったのか・・・・・こうして初日は過ぎていきました。
 特に何かをしたかというわけではないのですが、とにかく疲れました。

◇出勤時刻 7:50 退勤時刻 17:50

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking