FC2ブログ

第8回授業研修会(富山市立堀川小学校) 

P1001201to21.jpg  P1001202to22.jpg  P1001207to23.jpg
■テーマ 「子どもの自己形成と授業」
■公開内容 
  ○Ⅰ部会 1年 生活「ながなわとび」
  ○Ⅱ部会 4年 国語「今、考えていること」
  ○Ⅲ部会 5年 理科「てこ」
■指導助言 奈須 正裕先生(上智大学



 7:30ホテル出発、8:00前には堀川小に到着。
 すでに多くの参会者がきていました。受け付けをした後、校舎内外を参観して回りました。登校したお子たちから「朝活動」に取り組んでいます。教室、トイレなどの清掃をしたり、外では雪かきをしているお子たちもいました。
 朝活動が終わると、個々に教室に戻り「くらしのたしかめ」が始まります。いわゆる「朝の会」なのですが、一つの学習のようにお子たちが自分の考えや意見を出し合いながら、仲間のお話に共感していきます。ここでの話し合いが、教科等の学習の基盤になっていると思いました。
 また、学校要覧には『授業の意味』として次のように書かれていました。
 (1)子どもが今、何を、どんな心でどのように進めているのかをもとにして始める。
 (2)考え方や感じ方の違いとよりどころをとらえて、新しい自己の発見や自己創造の態度
   を高める。
 (3)子どもが他者のよさに気づき、聞く心、話す心、考える心を耕す。
 (4)自己をみつめ見直す「きっかけ」に気づいて評価する。
 





 卒業式まで55日

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

冬の研修会、昨年に引き続き参加させていただきました。
部会協議では、Ⅲ部会(理科)に参加しておりました。
様々な角度からのお子たちの看取りは、とても勉強になります。
ありがとうございました。

参加ありがとうございまいした。

玉ちゃんへ
 寒い富山までおいでいただき、ありがとうございました。本人にお会いできず、残念でした。また、春の研究会にて、お待ちしております。
       Ⅲ部会 主務者より

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/1327-d21ad3e0