FC2ブログ

第51回全国研究集会案内 

 「考える子ども」№315が届きました。
 特集は、「これからの初志の会の研究の在り方」です。
 また、今夏の全国集会の案内も同封されていました。今回は山口市で開催されます。
 学年別分科会小1では、前任校でご一緒させていただいた先生が実践提案されます。ぜひ、参加させていただき、多くのことを学ばせていただきたいと思っています。



  社会科の初志をつらぬく会(別称 個を育てる教師のつどい)第51回全国研究集会 
 1.期 日  2008年8月7日(木)~9日(土)
 2.会 場  山口市湯田温泉・セントコア山口翠山荘
 3.研究主題  「子どものとらえと授業創造」
 4.学年別分科会
   ※小1国語・道徳「『朝の会』と道徳で育てる個とクラス」
   ※小4国語「子ども自らが問い続ける物語文の授業を求めて」
           ~思いを聴き合おう-四の一「一つの花」の世界~
   ※小5社会「自分の思いや考えを出し合い、互いに認め合う子どもの育成」
           ~オンドルから見える韓国、そして世界~
   ※小6社会「平和運動に取り組む人の活動から戦争を考える」
           ~戦争を語りつづける人の思いの礎~
   ※中学社会「関わり合い、互いに認め合える学びを目指して」
           ~明治維新下の人々のくらし『ホフマン窯』他~
 5.テーマ別分科会
    「学力」「カルテ」「授業アーカイブ」「自立支援」「校内研修」
 6.シンポジウム
    テーマ「子どものとらえと授業創造」
    コーディネーター  田代裕一先生(西南学院大学
    シンポジスト  田上哲先生(九州大学)他2名
 7.講演
    基調講演「授業研究を拓く教師の想像力」  小林宏己先生(早稲田大学
    講演「今教師はまず何をしなければならないか」  上田薫先生(元・都留文科大学


 放課後は、6年生15人が参加し、タグラグビーの練習。
 ランパス、タグとりゲームなどの後、試合形式で練習しました。少しずつ、いいパスや動きが見られるようになってきています。

◇出勤時刻 7:40 退勤時刻 19:20

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

中学校でも頑張っていますか。
道徳の教材で学習したのでしょうか?

この投稿とは関係ないんですが・・・
この前、道徳の時間に『わたしのせいじゃない』の話をしました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/1466-216e659c