FC2ブログ

8月24日(火) 

P1008680.jpg
 先日の学習研究集会で新たな宿題をいただいてきたのですが、その構想を考えました。
 すぐに構想を考えるものの、その先がなかなか見えてこないということが常でしばらくはこの状態が続きます。

 8月号の「学習研究」誌が届きました。今回の主題は「自律的に学ぶ子どもを育てる学習法」でその中でも特に「朝の会」を取り上げています。
 「『朝の会』で育つ子どもの学び」「生活と学習をつなぐ『朝の会』で育つ『なかよし』」「『朝の会』がつくる子どもの学校・学級生活を考える」「主体として学びあう子どもたちを育てる朝の会」という4本の論考を読ませていただき、「朝の会」の大切さを再認識するきっかけとなりました。


 ・・・自律的学習を進める子どもが育つ環境として力点を置いているものは次のものである。
 ①「朝の会」・「日記」・「自由研究」
 ②「おたずね」
 ③「めあて」と「ふりかえり]
 ④「独自学習」・「相互学習」・「さらなる独自学習」
 特にこれらは、「学校の力」とも言える代表的なものである。・・・(4~5ページ)
 今後も追い求めていきたいことです。

◇退勤時刻 16:40

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/2283-a57e5138