FC2ブログ

平成23年度 学習研究集会のご案内 

 平成23年度学習研究集会の案内が届きました。
■期 日  平成23年6月17日(金)
■会 場  奈良女子大学附属小学校
■主 題  自律的に学ぶ子どもを育てる「奈良の学習法」~書くことで育つ子ども~
■内 容  「朝の会」「公開学習①」「公開学習②」「研究協議会」「分科会」「講演」

 案内文の中に次のような文章がありました。
「・・・今年度はあえて、事実として見える独自学習、相互学習の子どもの『表現』・『ノート』はどうあるのか、そして、日記、自由研究、学びの履歴を子どもはどのように表現し深め育っていくのかを追究していきます。大正期の本校主事の木下竹次は『読解力を進める法としてはたんに書物を読解するだけではなくて同種の書物を書くことによって読解力を増進する。自分の研究した結果を記述すればそれが教科書だ。真の教科書は学習者自身の作ったものでよろしい。じつに研究結果を適当に記述したノートは一種の教科書である。』(『学習原論』より)と示唆を与えています。・・・」 
 非常に興味深い文章で、お子たちの表現力の裏側を覗けるような気がします。あらためて「学力」とは何かということについても再考できそうです。


 放課後は、家庭訪問予備日ということで1軒のお家へお邪魔させていただきました。
 これで、家庭訪問も終了となりました。学校では見ることのできないお子たちの一面を知り、なぜか微笑んでいます。3日間、お世話になりありがとうございました。

◇出勤時刻 8:00 退勤時刻 21:20

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/2545-1d0d55ff