FC2ブログ

震災シンポジウム 

P1000049.jpg
 13:00~16:30 ラッセホールで行われた、「震災シンポジウム」~いきる・つながる・みちひらく~に参加。
 コーディネーターに冨永良喜先生(兵庫教育大学)、パネリストとして福島、岩手の先生、兵庫から2名の先生(EARTH員)が登壇しました。
 4名の先生方が、それぞれの被災体験、被災支援体験などをもとに、具体的にどのような取り組みをしてきたかについてお話を聞かせていただきました。
 つまるところ。。。日常の学習の中でどのように位置づけていくか(意識づけていくか)ということに加え、改めて「防災教育」の重要性を再認識させられました。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/2806-dc19f981