FC2ブログ

関西・社会科の初志をつらぬく会冬季研究集会(2日目) 

P1130956_convert_20130116185913.jpg  P1130968_convert_20130116185548.jpg
 日頃の習慣というか。。。。。今朝は5:30頃から朝風呂に入りました。
 朝食後、受け付け業務に。2日目から参加する方々も結構いました。
 9:00~12:00 昨日の続き、3つの分科会で提案授業の検討を行いました。一つの実践に対して、昨日今日と6時間もの時間をかけて検討するのは、「社会科の初志をつらぬく会」独特のものだと思います。学習中の子どもたちのつぶやきや発言、作文などから、一人一人の子どもたちを理解していくことを通して、よりよい学習を構築していくにはどのように関わっていくことがよいのか。。。。。全ての教育活動にも共通して言えることだと思います。
 13:00~ 全体会。今回は元静岡市立安東小学校の築地久子先生をお招きし、「授業を創る子どもたち」という演題でお話を伺いました。
 20数年前、それまでの自分自身の実践を大きく転換させていただいたきっかけとなった先生です。一つ一つの言葉をかみしめて拝聴させていただきました。録音しているので、またじっくりと聞きたいと考えています。
 2日間全体を通して、最終的には90名近くの参会者数になりました。予想よりも多くの方々に参加していただきました。ありがとうございました。

 集会終了後、15:30頃から運営委員会が行われました。
  1.大会の反省  ①各分科会 ②運営面 ③準備面
  2.全国集会提案の状況と今後
  3.来年度の集会について
  4.各地の状況  集会参加状況や会員の減少阻止、増加の働きかけについて
  5.その他  ①ホームページ ②生きぬく子ども ③研究部長の交代時期

 全て終了したのが、16:30過ぎになりました。
 心地よい気持ちで神戸をあとにして帰路につきました。
 
 卒業式まであと66日

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメント

ご無沙汰しています

本当にご無沙汰しています。
カワセンです。

関西集会、実り多い集会だったようですね。
築地先生の影響、私にとっても大です。
20数年前、一度だけお話したことがあります。
また、お話を聞かせください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/3173-4b1de2c3