FC2ブログ

「サントリーカップ 第10回全国小学生タグラグビー選手権大会」大会開催のお知らせ 

top_2013[1]
【以下、タグラグビー ジャパンキッズウェブサイトより引用】
 今年度もサントリーホールディングス株式会社に特別協賛を賜り、「サントリーカップ 第10回全国小学生タグラグビー選手権大会」として開催される運びとなりました。
昨年10月から2月にかけて開催いたしました“サントリーカップ 第9回 全国小学生タグラグビー選手権大会”には、日本全国から1,225チーム(延べ10,518人)もの小学生が参加し、タグラグビーを通じてスポーツの意義や楽しさを学びました。
 第10回と記念の大会を迎える今大会は、決勝大会参加チームを従来の16チームから24チームに拡大し、10月より予選大会が本格的にスタートし、3月の決勝大会を目指して日本全国で子ども達が熱戦を繰り広げます。また、決勝大会は、3月8・9日に開催され、タグラグビー小学生日本一を決める決勝戦は、これまで数々の名勝負の舞台となった現在の国立競技場の最後のラグビー試合となる「第51回 日本ラグビーフットボール選手権大会 決勝」と同日開催となります。
 “子ども達が目指すタグラグビーの頂点”として位置づけられた本大会、参加した子ども達が今後のラグビーワールドカップ、7人制ラグビー日本代表などで活躍し、日本を牽引するラグビープレーヤーとなることと、私たち(公財)日本ラグビーフットボール協会は信じております。

大会名称: SUNTORY CUP Japan Kid's Tag Rugby Championship
       サントリーカップ 第10回全国小学生タグラグビー選手権大会
目 的: 全国各地の小学生が、ラグビーからコンタクトを除いたタグラグビーをプレーすることにより、ラグビースピリットを通じ、仲間と助け合うことを体験し、自ら考えて道を切り開くことを身につけ、スポーツの意義を実感することを目的とする。
主 催(公財)日本ラグビーフットボール協会
主 管関東ラグビーフットボール協会
後 援文部科学省、朝日新聞社、朝日学生新聞社
特別協賛: サントリーホールディングス株式会社
協 賛: アディダス ジャパン株式会社
協 力: サントリーサンゴリアス
競技規則: (公財)日本ラグビーフットボール協会タグラグビー競技規則に準ずる。
出場資格: 小学生4~6年生(日本の学期制による)1チーム・7~10人とする。
大会方式: 都道府県で予選大会を実施し、ブロック代表チームを選出。各ブロックの代表が決勝大会に出場する。
 ・決勝大会
   期  間 平成26年3月8日(土)・9日(日)
   会  場 国立競技場/秩父宮ラグビー場
 ※決勝戦は、第51回日本ラグビーフットボール選手権大会と同日大会

 ・予選大会
   期  間 平成25年10月~平成26年1月
   会  場 各地域協会で決定(体育館などの屋内施設での開催も可能とする)

大会事務局: サントリーカップ全国小学生タグラグビー選手権大会事務局 
    〒105-0004  東京都港区新橋5-9-1 新橋ビル1F CIC内
               TEL:03-5777-6625  FAX:03-5777-5351


 午後から残務処理のため学校へ。
 淡路ふるさと学習副読本の原稿作成を本格的に始めました。
 体裁や締め切り等も決定し、いよいよといった感じです。

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/3436-5fb6d6be