FC2ブログ

ある同窓会 

IMG_7958_convert_20180916124852.jpg
 19:30~ 今年23歳になるお子たちの同窓会へお誘いをしていただきました。
 前々任校で、4・6年と2回担任させていただいた学年です。
 小学校時代や近況などの話に花が咲き、気が付くとあっという間に4時間あまりが過ぎました。どのお子たち(?)もしっかり大人になっていて頼もしく感じました。
 前々任校でのこの時期は、自分自身の授業実践において大切な意味を持つ時期でもありました。外部から講師の先生をお呼びし指導していただく機会も多くありました。その度にお子たちとともに自分自身も多くのことを学ばせてもらいました。見方を変えると、自分自身お子たちに育ててもらったという感もあります。
 この学年のお子たちと取り組んだ主な実践です。どの学習にも多くの調べ学習や活動の思い出がつまっています。

※4年社会「南あわじ市の水」 講師:田上哲先生(九州大学 前香川大学)
※4年総合「合併を考える」 講師:田上哲先生(九州大学 前香川大学)
※6年算数「分数のたし算とひき算」(兵庫県数学教育会研究大会)
※6年道徳「ともだち」 講師:近藤久史先生(元神戸女子大学)
※6年道徳「ひとりぼっち」 講師:近藤久史先生(元神戸女子大学)
※6年「朝の会」 講師:守屋淳先生(北海道大学 前兵庫県立大学)
※6年道徳「わたしのせいじゃない」 講師:近藤久史先生(元神戸女子大学)
※6年「朝の会」全校公開 講師:守屋淳先生(北海道大学 前兵庫県立大学)
※6年道徳「じぶん」 講師:近藤久史先生(元神戸女子大学)

教育ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/5264-5d7f67a2