FC2ブログ

関西・社会科の初志をつらぬく会夏期研究集会(NTT紀伊会館) 

講演:影山清四郎先生(横浜国立大学)「人権と社会科」

 集会テーマは「問題解決学習の成立をめざして-子供の人間的なあり方をさぐる-」です。高学年部会では、阪口健治先生(松原市立天美南小学校)「日本の国土を考える-阪神大震災の事実から-(5年)」が実践発表されました。

個を育てる教育実践の筋道

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/6-f14a6179