FC2ブログ

2006自由研究発表(その21) 

P1000297mato.jpg

【テーマ】 「キャンプ大好き」
【内 容】 2泊3日のキャンプ体験について。



 「毎日インタラクティブ」の中で「学力とは何か」という特集があります。現在は、青山学院大学の佐伯胖先生のインタビューが掲載されています。いくつか抜粋してみます。
■・・・学力とは「学ぶ力」「学び続ける力」だと考えます。・・・
■・・・カリキュラムに基本的な大筋はありますが、「学ぶべきは(教科書の)項目ではない」という発 想が大事です。・・・
■・・・いたずらも含めて、自分で目的を持ってやってみることは大切です。これが「学ぼうとする力」の元になります。・・・
■・・・自分の意見を聞き入れてもらえなかったり、叱られたりする環境で育つと、「考えてもだめだ」と思ってしまう。・・・
■・・・言われたことを受け入れて覚える力としての学力は高いですが、自分で考える力はどうでしょう。・・・
■・・・自分がどう思うかは頭の隅に追いやってしまって、「先生がそう言うから、そういうことにしておこう」という勉強です。学習意欲がわくわけがない。・・・
■・・・他人の立場に我が身をおいて考えるという本格的な「共感」は、深いところで「能動性」を回復しないと生まれません。思うとおりやってみることに価値があると本人が信じて、行動を起こすことを恐れないようになるには、大人がその子の「能動性」を認めてあげるしかない。そのためには、私たち大人が、自分の中にある「能動性」に気づくことがスタート地点でしょう。

 どれも自分自身、念頭に置いておかなければならない言葉です。

◇出勤時刻 8:00 退勤時刻 20:00

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント

「毎日インタラクティブ」の「学力とは何か」という特集は、お気に入りで毎回、読んでいます。
参考となる記事などは、職場での研修にも活用しています。

佐伯先生の記事の情報をありがとうございました。早速読ませていただきました。やっぱり佐伯理論は納得できるのです。

ああ、教育再生会議にどうして佐伯先生のような方が入っていらっしゃらないのだろう??なんだか悔しいです。怒っても仕方ないですが・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/950-55d481e0