FC2ブログ

第7回授業研修会(富山市立堀川小学校) 

P1000307keigi.jpg  P1000309horikawa.jpg

 堀川小学校を訪れるのは、1998年以来4回目になります。
 また、冬の研修会に参加するのは初めてです。本校からは6名の参加になりました。
 冬の研修会は7年前から開催されているそうですが、今回は300名あまりの参観者(定員250名)ということでした。北海道から九州まで全国各地から参加だと話されていました。
 今回の公開研修会の内容は以下の通りです。



◇朝活動  ◇くらしのたしかめ
◇授業提案
  ○Ⅰ部会 1年国語科「ほり川小学校かるたをつくろう」
  ○Ⅱ部会 2年生活科「アルバムづくり -大きくなってきたぼく・わたし-」
  ○Ⅲ部会 3年理科(総合)「あかりをつける」
◇部会別授業研修
◇全体研修会 奈須正裕先生(上智大学教授)


 「くらしのたしかめ」は、いわゆる「朝の会」と捉えたらいいのですが、やはり一人一人の発言の息の長さが目立ちました。授業公開される3年生の教室を見せていただいたのですが、その学習本番をむかえての心境をお子たちは語っていました。ぎりぎりまで教室で話を聞いていて、体育館へ向かうと参観する場所がもうほとんどありませんでした。仕方なく向かって右横の最後部での立ち見となってしまいました。
 2時間目、3時間目はどうにか座席を確保して学習を参観することができました。ただ残念だったことは、マイクを持って発言するお子たちのお話はよく聞こえたのですが、他のお子たちのつぶやきや表情がほとんど聞き取れない、見ることができなかったということです。
 教室での「くらしのたしかめ」では、お子たちの生き生きとした表情が見てとれたのですが、体育館では主発言のお子たちの声と全体の学習の流れしか分かりません。この部分をどうにかできたらいいのになあと思いました。
 しかし、それぞれのお子たちが自分なりのこだわりをも持ちつつ、しかもそれを押し付けようとはしない、聞いている他のお子たちもそれを共感しながらも自分なりの考えを創り上げていくという温かい雰囲気が感じられました。
 午後からの部会別授業研修は、Ⅲ部会(3年理科)に参加させていただきました。・・・・・




FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント

今年度もぜひお願いします

 ふっとブログを見たら…コメントしました。遠くから来ていただき、ありがとうございました。今年度も、3部会へぜひお越しください。昨年度よりも中身ある研修になるように努めますので…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seosen.blog78.fc2.com/tb.php/954-adf01374